TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 指原莉乃、有吉弘行とフット後藤の対照的なMCについて語る「優しく受けてくれる有吉さん、スパルタな後藤さん」

指原莉乃、有吉弘行とフット後藤の対照的なMCについて語る「優しく受けてくれる有吉さん、スパルタな後藤さん」

2019.06.17 (Mon)
2019年6月16日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、元HKT48の指原莉乃が、有吉弘行とフットボールアワー後藤輝基の対照的なMCについて語っていた。

指原莉乃卒業コンサート(仮)(Blu-ray Disc6枚組)


土田晃之:やりやすい人って誰?それこそ指原もMC側に立ったりとかしてさ、
横につくことももあるわけじゃない。

指原莉乃:はい。なんだろうな…私がもしひな壇に普通にいるとして、優しいのは有吉さん。

土田晃之:優しいのよ。

指原莉乃:優しい。

土田晃之:分かる、実はね。

指原莉乃:優しいんですよ。なんかこっちが、面白いことが思い浮かばなかった時に、明らかに私なんかちょっと「あるだろ」みたいな感じで、有吉さん振ってくれるんですよ。

土田晃之:うん。

指原莉乃:「指原、どう?」ってなった時に、私がテンパっちゃって、面白いこと言えなくて、普通の「いや、なんとかですよね」って普通のこと言っても、「まぁ、そうだよなぁ。こういう人ってこうだもんなぁ」みたいな感じで受けてくれるんですけど。

土田晃之:なるほど。

指原莉乃:その逆を行くのがフットボールアワー後藤さんで。

土田晃之:はっはっはっ(笑)

指原莉乃:後藤さんが「指原、どうや?」って振られたときに、こっから怖いんですよ。「指原、どうやねん」って言われた時に、私が全然普通のこと言ったら、「お、お、うん」ってなるんですよ。

土田晃之:後藤は?(笑)

指原莉乃:はい(笑)「違う、そうじゃない」ってその場で体感させてくるんですよ。

土田晃之:ああ。

指原莉乃:だから、厳しさ、後藤さんの厳しさかもしれないんですけど、それを感じるんですよ。

土田晃之:たしかに、ゴリゴリお笑い事務所のね、その中で育った後藤。特に大阪だしね。

指原莉乃:で、後藤さん自身がひな壇から来たから。「お前、そこは違う」っていう感じが、もうビンビンに伝わってくる。

土田晃之:たしかに、有吉はガッて上がってって、本当の地獄を味わって、またはい上がってきたから。口は悪いように見えるけど、優しさがあるんですよね。

指原莉乃:優しい。凄い優しいんです。面白くないアイドルとかにも、ちゃんと厳しく言いつつも、「そういうもんだろ」って分かってくれてるっていうか(笑)

土田晃之:なるほどね。

指原莉乃:そういう意味では、有吉さんかなぁ。

関連記事


指原莉乃、有吉弘行や土田晃之には「踊ってるのを絶対見られたくない」と告白「松本人志さんやタモリさんはいいけど…」

有吉弘行、指原莉乃に下半身の脱毛で「勃ってしまったらどうしよう」と相談したと告白「よく考えたら、女の子にそんな相談…」

有吉弘行、指原莉乃がAKB48グループを卒業することで贈る言葉「今日の一区切りは一つのゴールであり、そしてまた新たなスタート」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 指原莉乃,有吉弘行,フットボールアワー,後藤輝基,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ
次の記事:指原莉乃、アイドルとして「中高年男性のファン」を大切にする必要性について語る「オジさんは離れないですから」

前の記事:土田晃之、明石家さんまのMCとしての能力は「ゲストを選ばず、絶対に笑いに変える」ことであると指摘「グリーンベレーなんで」

本日の注目記事