TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、蒼井優との結婚で好感度がうなぎ上りとなるも爆笑問題・太田が「山里の性格の悪さ」を再びきちんと説明していたと語る

山里亮太、蒼井優との結婚で好感度がうなぎ上りとなるも爆笑問題・太田が「山里の性格の悪さ」を再びきちんと説明していたと語る

2019.06.13 (Thu)
2019年6月12日放送の放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、蒼井優との結婚で好感度がうなぎ上りとなるも爆笑問題・太田光が「山里の性格の悪さ」を再びきちんと説明していたと語っていた。



山里亮太:世の中が、私に追い風を吹かせてくれてるって思ってたら、火曜日に止められたんですよ、ピタッと。

爆笑問題さんのね、『爆笑問題カーボーイ』で。JUNKですよ。太田さんがですね、かなり凄いスピードでですね、その風を止める壁を作られまして。大体、オープニングから、私への先輩からの命令。

基本、命令というか司令ですかね、聞かなきゃいけないんですけど。「結婚初夜の様子を喋れ」っていう。あのパスを聞いた瞬間に、「あ、やべぇな」と。「この人は祝う気なんかサラサラないだろうな」って。で、最終的には、番組の最後には、僕と蒼井さんと田中さん夫婦の4人でそういう話を語れ、みたいな。どうかしてる提案をして。

で、「最後、泣きやがって気持ち悪ぃ」とかずっと言ってさ。せっかく世の中が目を背けてくれた、僕の心の性格の悪さ、それをもう一回、ちゃんと説明しちゃってんのよ。困りますよ、好感度モンスターにしてもらえると思ったのに、結果、またただのモンスターに引き戻されちゃってるんだから。

でもさ、ああいう太田さんがツッコミとはっていう感じで…ずるいんだよ、めちゃくちゃに乱暴に抱いておいて、最後に優しくデコにキスしてくれるみたいな。むちゃくちゃよ。あんなめちゃくちゃに、ボコボコにやっといて、最後、「ごめん」って。

「でも、お前のこういうところいいよな」みたいな感じでチュッてされる感じ。浮気相手なわけじゃん、俺は。本妻の田中さんがいるから。最終的にはさ、本妻の田中さんのことをさ、めちゃくちゃ悪く言うあたり。

で、その悪く言ってる姿を見ながら、「もう、光ったら」ってなっちゃうんだよね(笑)

関連記事


爆笑問題・太田、山里亮太が蒼井優と交際しながらオードリー春日の結婚を悔しがった振りをしていたことに「アイツ、性格悪いな」

爆笑問題・太田、山里亮太が蒼井優との結婚で祝福ムード一色の中「オードリー春日のように地獄に堕ちると面白い」と発言

爆笑問題・太田、山里亮太が蒼井優と結婚したことで急に山里を褒めだす女性たちに疑問「女の連中の、あの手のひら返しはないよな」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,爆笑問題,太田光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、オードリー若林には結婚報告を「結構最初の方に連絡」していたため勝手が分からず口止めを念押しし過ぎたと反省

前の記事:山里亮太、バナナマン日村による蒼井優との結婚を祝福する替え歌やメールに感動「あれはもう泣けた」

本日の注目記事