TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、カラテカ入江や雨上がり・宮迫らの「闇営業」報道をネタに「反社会的な勢力の忘年会に出るとか、ダメなんだよ」

伊集院光、カラテカ入江や雨上がり・宮迫らの「闇営業」報道をネタに「反社会的な勢力の忘年会に出るとか、ダメなんだよ」

2019.06.11 (Tue)
2019年6月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、カラテカ入江や雨上がり・宮迫らの「闇営業」報道をネタにしていた。



伊集院光:面白いと紙一重にあんじゃん(笑)基本的に、ラジオやってる限りは迷ったら行けじゃん。迷ったら行け、だから。上手くいえないけども…本当に100%塗りたいんだよ。その京都府が100%塗りたいし、塗るために行くんだけども。

伊集院光、『テクテクテクテク』で舞鶴国際埠頭に行こうと思うも立入禁止で逮捕者も出ていると判明し恐怖「行ってたら、すげぇ大変なことに…」

深夜ラジオやってると、何が良いつっても、最悪(『テクテクテクテク』で)塗れなかったとしても、「アイツ、バカだな」っていうトークになるっていう保険が効いてるから。

もうどっちに転んでもWin-Winなんです、この商売は。この商売は、上手くいったら上手くいったで素直に嬉しいし、上手くいかなかったら、いかなかったでトークができるってことで言うと、…ここが凄い思うところなんだけど、トークのためにどっかに行くじゃないんですよ。

どっかに行きたくても躊躇するような時に、「でも、最悪トークあんじゃん」っていうことが、投資してくれるっていうのが僕のラジオ哲学なんですけども。だって、保険が効いてんだもん。

保険対象外でございます、これ(笑)完全に(笑)おまわりさんのやつはダメなんですよ。おロープちょうだいしちゃうと。それ以外の多少、体が痛いとか。自分がショックだとか、お金を損したとか。こういう時に、お金損するために稼いでんだから(笑)

そういう意味じゃ、そこで済む問題に関しては、基本的には大丈夫。基本的には大丈夫なんですけども、なんかね、こうやってうっかり行ったら、テロ対策の法律で捕まるみたいな、書類送検されるとか。

あとはなんかなぁ、その時は知らなかったのかもしれないけれども、反社会的な勢力の忘年会に出るとか。ダメなんだよ、そういうことは。どんなにトークでも、面白くならないんだから、最終的なところで。

怖っ、本当怖っ(笑)

関連記事


加藤浩次、宮迫博之やロンブー亮が巻き込まれた「闇営業」騒動について言及「気をつけるの難しいよな」

ロンブー亮、カラテカ入江に宮迫博之と巻き込まれた「闇営業」報道の実際について語る「もちろんノーギャラですと言われ…」

山里亮太、先輩芸人が吉本興業を通さない闇営業を行っていたと暴露「会社に言わないで闇営業」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,テクテクテクテク,舞鶴国際埠頭,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、世間には「ギリギリのところに罠が張られている」ため気をつける必要があると改めて語る「ラッキーの連続だよな、日々」

前の記事:伊集院光、『テクテクテクテク』で舞鶴国際埠頭に行こうと思うも立入禁止で逮捕者も出ていると判明し恐怖「行ってたら、すげぇ大変なことに…」

本日の注目記事