TOPアルコ&ピース D.C.GARAGE ≫ アルピー平子、『アメトーーク』加地倫三Pに「カジメタルジャケット事件」をフリ続けた佐久間宣行Pを批判「A級戦犯は佐久間」

アルピー平子、『アメトーーク』加地倫三Pに「カジメタルジャケット事件」をフリ続けた佐久間宣行Pを批判「A級戦犯は佐久間」

2019.06.07 (Fri)
2019年6月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『アルコ&ピース D.C.GARAGE』(毎週火 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・アルコ&ピースの平子祐希が、『アメトーーク』の加地倫三プロデューサーに「カジメタルジャケット事件」をフリ続けたテレビ東京・佐久間宣行プロデューサーを批判していた。



平子祐希:怒りの矛先がね…加地さんに言いたいのは一言だけ。99けなしてもいい。1褒めてくれ。

酒井健太:はっはっはっ(笑)

平子祐希:ただ、これはなぜか。なぜ加地さんはあそこまで肩を回してくれたか。

酒井健太:うん。

平子祐希:事前にVTR確認してくれてまで、俺に対しての時間を割いてくれた。

酒井健太:たしかに、それは凄いことだな。

平子祐希:これはだから、デブロックの前振り。佐久間さんね。

酒井健太:デブロック(笑)佐久間さん。

平子祐希:前フリが何週にも渡って。そのフリに対して、加地さんは全力で応えてくれた。

酒井健太:ああ、そういうことか。

平子祐希:肩を思いっきり回してくれたの、俺のためにね。

酒井健太:うん。

平子祐希:だけど、ポイントポイントで、本当に悪いところは言わずに。多分、面白ワードとして言ってくれた、カニクリームコロッケも。ギリギリ、俺のオモシロワードかなって思う、絶妙なラインを多分、攻めてくれたんだと思う。

酒井健太:うん。

平子祐希:そうなると、A級戦犯誰だってなるじゃん。

酒井健太:どうなるんだ?

平子祐希:佐久間なのよ。ぶん回して、空気パンパンに。あんなにガリガリの人を、空気パンパンに詰めて。

酒井健太:うん。

平子祐希:針でポンッと押して、プシューッて。

酒井健太:セルの最期みてぇ(笑)

平子祐希:はっはっはっ(笑)…本当は、顔面をここまで接近させて詰めたみたいな感じで言ってっけどさ、あれだって本当は「平子、前半はあんなふうになったけど、後半はちゃんと喋って、ちゃんとウケてたじゃん」って、そういう言い方をしてくれてんのよ。

酒井健太:うん。

平子祐希:でも、それも全部背負ってくれたわけじゃん。「俺は詰めたよ」っていう形で。

酒井健太:うん。

平子祐希:そんな、なんでそんな風にあんな優しい加地さんに、そこまでの言い回しをさせたかって言うと、あれはもう佐久間さんなんだよ、戦犯は。

酒井健太:ふふ(笑)でも、俺はもう加地を許さないよ。

平子祐希:ブレる。

酒井健太:ふふ(笑)なに、ウチのトッティに恥をかかせてんのよって話なのよ。

平子祐希:俺、トッティ?

酒井健太:うん。俺、トンマージなんだから。トッティ削られたら、俺、削りに行くよ。

平子祐希:ごめん、俺、分かんない(笑)

酒井健太:全盛期のトッティの下に、ディフェンスしてたボランチのトンマージ。任せて、俺、削りに行くわ、アイツ。

平子祐希:削りに行くじゃん、「印象ねぇ」って思われてるから、「誰?」って(笑)

酒井健太:急に削られた(笑)

平子祐希:加地さん、足を押さえながら、「君は誰なんだい?」って(笑)

酒井健太:あんなガイコツ、削ってやんよ、一発で(笑)

平子祐希:はっはっはっ(笑)

関連記事


アルピー平子、『アメトーーク』出禁状態となった「猫舌芸人」の収録現場で加地倫三Pを激怒させた自らの失態を告白 | 世界は数字で出来ている

佐久間宣行、アルピー平子が加地倫三Pから『アメトーーク』収録直後に「鼻と鼻のつくゼロ距離で、20分ぐらいブチ切れられた」と明かす

加地倫三、『アメトーーク』猫舌芸人でスベり続けたアルピー平子に説教してから平子は出演NG状態だと明かす「会議でも名前は上がらず」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : アルピー,平子祐希,加地倫三,佐久間宣行,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アルコ&ピース D.C.GARAGE
次の記事:神田松之丞、爆笑問題・太田が川崎殺傷事件について語った「ピカソの絵に救われた」話に笑ってしまうと告白「吹き出しそうになる」

前の記事:アルピー平子、『アメトーーク』出禁状態となった「猫舌芸人」の収録現場で加地倫三Pを激怒させた自らの失態を告白

本日の注目記事