TOPアルコ&ピース D.C.GARAGE ≫ アルピー平子、『アメトーーク』出禁状態となった「猫舌芸人」の収録現場で加地倫三Pを激怒させた自らの失態を告白

アルピー平子、『アメトーーク』出禁状態となった「猫舌芸人」の収録現場で加地倫三Pを激怒させた自らの失態を告白

2019.06.07 (Fri)
2019年6月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『アルコ&ピース D.C.GARAGE』(毎週火 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・アルコ&ピースの平子祐希が、『アメトーーク』出禁状態となった「猫舌芸人」の収録現場で加地倫三Pを激怒させた自らの失態を告白していた。



酒井健太:何があったんですか?

平子祐希:いや、だからその猫舌芸人ってやつでね。加地さんが佐久間さんのラジオで話をしたのは、平子が出てきて、俗に言う「平子り」みたいな。

酒井健太:うん。

平子祐希:一個のやつをしつこく。その時は、猫舌芸人っていうくくりで。「クリームコロッケの中身の熱さは、地球のコアの熱さだ」って話を延々と話し続けて。

酒井健太:うん。

平子祐希:「編集ができねぇって怒ってた」っていう(笑)

酒井健太:本当のやつだもんな(笑)

平子祐希:で、帰り際にそれを説教したって話をね、加地さんずーっとしてたけど。

酒井健太:うん。

平子祐希:本当はやっぱり、ちょっとずつ違います。

酒井健太:あ、なるほど。これ、真実言いましょう。

平子祐希:それはよくないから。

酒井健太:マジでよくない。

平子祐希:うん。俺は、もっとダメだった。

酒井健太:ふふ(笑)それ真実?(笑)

平子祐希:優しく多分…肩をぶん回してるのは分かる。優しい加地さんが、肩ぶん回して、ちょっとヒールっぽく言ってくれてるのは分かるんだけど。

酒井健太:うん。

平子祐希:猫舌芸人ってくくりで、「クリームコロッケの中身の熱さが地球のコアだ」っていうのは、そんなのでポカーンとされるような芸人は他にも恐らくいる。そんなんで加地さん、あんな怒らないよ。

酒井健太:うん。もっと?(笑)

平子祐希:俺はもっとダメだった(笑)

酒井健太:ふふ(笑)

平子祐希:本当にダメなところ、多分、言ってくれてない、気をつかって。

酒井健太:ああ、なるほど。ちゃんとガワだけでやってくれてる。じゃあ、よかったじゃないですか。

平子祐希:よかったっていうか。真実の話を紐解くと…

酒井健太:めちゃめちゃ面白かったし。よかったんじゃない?

平子祐希:他人はな。…ここでメール入れますね。

リスナーメール:平子さん、モンゴルからお帰りなさい。平子さんのファンです。先日、テレ東・佐久間さんのラジオ番組にて、『アメトーーク』猫舌芸人の際、収録中に「カニクリームコロッケは地球のコアだ」としつこく発言した平子さんに対し、収録後、テレ朝の加地さんに「なんであんなことを言うんだい?」と詰められたとのお話を伺いました。

私は、平子のお笑いはシュールで、想像力をかき立てる美しいボケであると思います。カニクリームコロッケは、地球の核。地球のコアの温度は、約5700度と言われています。

この想像もつかない高熱を、日常の一幕で表現する卓越した技術に感激しています。また、その熱々のカニクリームコロッケを割ることによって、地球温暖化による自然破壊への危惧を表し、平子さんの言葉には一言一言さまざまなメッセージが込められています。

これがわからない加地さんは本当に…ん?あれ?何言ってんだ?カニクリームコロッケがコア?は?フォローの限界。

酒井健太:はっはっはっ(笑)一生懸命、フォローしてるけど、最後分かんなくなっちゃった(笑)

平子祐希:いや、これ…

酒井健太:サッカー選手にたとえてて。

平子祐希:俺、それ覚えてない。トッティって言ってたの?俺、サッカー全然知らねぇくせに。

酒井健太:うん、王様。

平子祐希:うん。そういうさ、突拍子もないことが出てきた理由っていうのがちょっとあってさ。

酒井健太:うん。

平子祐希:ちょうどその4年ぐらい前に、お仕事がちょうどフワッっと「ちょっと少なくなってきたかな?」って時期があって。言ったら、フタを開けたら1ヶ月、ちょっと暇な月があっただけなんだけど。

酒井健太:うん。

平子祐希:焦っちゃって。

酒井健太:たしかに。

平子祐希:その時に、『アメトーーク』久しぶりに呼んでもらって。「これはヤベェ、なんかちょっと結果残さなきゃダメだ」と思って。その時にちょうど、小宮とかパンサーの尾形さんとかが『アメトーク』でハネたぐらいで。

酒井健太:うん。

平子祐希:本当にダメなんだけどさ、「ああなればいいのか」って。ああいう突拍子もない感じで行って、宮迫さんに「お前、ホンマなんやねん」って。

酒井健太:うん。

平子祐希:あれをやんないと今ダメだ、みたいになっちゃって。全然違うのに。

酒井健太:ふふ(笑)でも、チャレンジはしてたってことですよね?

平子祐希:チャレンジっていうか、今考えると恐ろしいことだけど。

酒井健太:うん。

平子祐希:加地さんは、カニクリームコロッケがどうのこうのって言ってくれてたじゃん。そこだけを言ってくれてたじゃん。違うんだよ、俺、全然覚えてんだよ。

酒井健太:うん。

平子祐希:ゲストで、マギーちゃんとか来てたの。女子ゲストが来るじゃん、雨上がりさん側に。

酒井健太:うん。

平子祐希:マギーちゃんに、何の脈絡もなくすげぇ噛み付いたり、普通のこと喋ってんのに、ぶった斬って、すげぇマギーちゃんに急に敵意むき出しみたいなキャラ作ったり。

酒井健太:はっはっはっ(笑)

平子祐希:ガチガチに引かれて。でも、引っ込みつかねぇから、「お前の言ってること、分かんねぇよ」って急にキレたり(笑)

酒井健太:はっはっはっ(笑)それは加地さん、言わないでくれたんだ(笑)

平子祐希:うん(笑)だから、俺は宮迫さんに「平子、TVショーやで」って言ってほしかっただけなのよ。そんなキャラを目指して。だけど、そんな即席であの天才たちになれるわけもなくさ。

酒井健太:うん。

平子祐希:それはもう、かき回しちゃって終わっちゃって。それは本当に、ご迷惑をかけちゃって。それは加地さん、言わないでくれてた部分ね。

酒井健太:ああ。

関連記事


佐久間宣行、アルピー平子が加地倫三Pから『アメトーーク』収録直後に「鼻と鼻のつくゼロ距離で、20分ぐらいブチ切れられた」と明かす

加地倫三、『アメトーーク』猫舌芸人でスベり続けたアルピー平子に説教してから平子は出演NG状態だと明かす「会議でも名前は上がらず」

佐久間宣行P、山里亮太とアルピー平子に「なんでこんなに差がついたのか」という理由を指摘「平子はプライドが高くてスカしちゃう」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : アルピー,平子祐希,加地倫三,アメトーーク,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アルコ&ピース D.C.GARAGE
次の記事:アルピー平子、『アメトーーク』加地倫三Pに「カジメタルジャケット事件」をフリ続けた佐久間宣行Pを批判「A級戦犯は佐久間」

前の記事:ナイツ塙、しずちゃんの日本ボクシング連盟・山根元会長へのリスペクトが凄かったと明かす「真っ先にビール注ぎに行って」

本日の注目記事