TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ 岡村隆史、山里亮太が蒼井優との結婚で世間の見方が一瞬にして「ブサイク・非モテ」キャラから「実はモテてた」と塗り替えられたことに恐怖

岡村隆史、山里亮太が蒼井優との結婚で世間の見方が一瞬にして「ブサイク・非モテ」キャラから「実はモテてた」と塗り替えられたことに恐怖

2019.06.07 (Fri)
2019年6月6日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、南海キャンディーズ・山里亮太が蒼井優と結婚したことで、世間の見方が一瞬にして「ブサイク・非モテ」キャラから「実はモテてた」と塗り替えられたことに恐怖したと語っていた。



岡村隆史:みんなもう忘れたやろ。山ちゃんがブサイクやったとか、モテなかったって。みんな、もうそんなこともう、塗りつぶして。なんか新しい山ちゃんになってない?今。もう、そんなんはなかったことに。

アイドルのファンやとか言うて、「気持ち悪い」とか言われたりとか。そんなこともあったけど、それ全部もう、綺麗になかったことになって。頭の回転が凄く速い、才能溢れる、才能に惚れたんじゃないか…ってね。

で、「実はモテていた」とか、もう言い出す人続出。ちゃうかったって。この一瞬で、サーッて塗り替えられてんって。怖ない?俺は怖いと思った。急になぁ。

だって、思い返しててん。昔、チャリティーミュージックソンで、上戸彩ちゃんがパーソナリティやってる時に、なんか電話受付みたいなんを上戸彩ちゃんがやってて。関係ない山ちゃんがフワーッて来て、「何?」って言ったら、「上戸彩ちゃん見にきました」「なんや、気持ち悪いな!」って、言うてたもん、俺が。俺みたいなもんが。

こんな勝ち方…凄すぎる。

関連記事


ケンドーコバヤシ、山里亮太が蒼井優と交際していながら「彼女がいない」とウソをついていたのは「詐欺行為」だと批判

伊集院光、山里亮太が蒼井優と結婚したことで「モテないキャラ」が今後難しくなると懸念「難しいだろうね」

アンガールズ田中、山里亮太は「彼女がいない」「非モテ」と欺いていた『不毛な議論』リスナーの「ケアをちゃんとすべき」と語る


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,蒼井優,岡村隆史,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:岡村隆史、山里亮太が蒼井優と結婚して「モテると思ってた」と言い出す人々に疑問「ウソつけっちゅうねん!」

前の記事:岡村隆史、山里亮太の蒼井優との結婚に「ぐうの音も出ません」と白旗「こんな勝ち方、誰が想像できた?」

本日の注目記事