TOPたまむすび ≫ 博多大吉、蒼井優がブレイク後も自分から気さくに話しかけてくれて「凄いいい子と思った」と明かす「その蒼井優さんが、山ちゃんを選んで」

博多大吉、蒼井優がブレイク後も自分から気さくに話しかけてくれて「凄いいい子と思った」と明かす「その蒼井優さんが、山ちゃんを選んで」

2019.06.05 (Wed)
2019年6月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、蒼井優がブレイク後も自分から気さくに話しかけてくれて「凄いいい子と思った」と明かしていた。



博多大吉:僕は、蒼井優さんが高校生の頃、福岡にいる頃に実は絡んだことがありまして。

赤江珠緒:そうか、おっしゃってましたね。

博多大吉:東京に通いながら、女優目指してる女子高生ということで、スタジオに来てくれて。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:僕らと氷川きよし君と、4人でミニコントみたいなのをして。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:「頑張ってね、これから東京、負けないでね」と言ったものの、そんな福岡から週末だけ通って、女優なんかなれるわけないよなぁとか思ってたら、あっちゅう間にダンッと売れて。

赤江珠緒:そういうもんなんですね。

博多大吉:そう。でも、その時に、その一回しか関わってないから。売れたあとの蒼井優さんは、多分、隠したがるだろうな、と。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:その頃のことなんか。多分、僕と会っても、見て見ぬふりするだろうなぁと思ってて。ある日、日本テレビのエレベーターで会った時に、「あ、いよいよきた、このタイミング」って思って。

赤江珠緒:おっ。

博多大吉:さすがにあんまり言っちゃいけないんだろうな、そんなことと思ったから、僕も知らん顔して、挨拶だけして階数の番号を見てたら、向こうから話しかけてくれて。

赤江珠緒:あら。

博多大吉:「覚えてますか?」と。

赤江珠緒:へぇ。

博多大吉:「あの時の私です」と。鶴の恩返しのように(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)凄いですね。

博多大吉:だから、凄いいい子と思って。

赤江珠緒:へぇ。

博多大吉:その蒼井優さんが、山ちゃんを選んで。

関連記事


蒼井優、博多華丸・大吉を福岡県民の前でバカにすると「戦争になる」と発言「タモリさんみたいな存在なので」

赤江珠緒、山里亮太が結婚報告をしてきた時に「蒼井優の魅力」をつい力説してしまい「うん、知ってます」と言われる

山里亮太、蒼井優と入籍するもひた隠しにして生放送番組に出演していたことを称賛「いや、プロだね、彼は」

山里亮太が蒼井優との結婚前に語っていた、オードリー若林の熱愛や春日の結婚の話題についての「結婚観」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 博多大吉,蒼井優,たまむすび,山里亮太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:博多大吉、しずちゃんの『フラガール』出演やコンビでの和解があったからこそ山里亮太と蒼井優の結婚があると指摘「南キャンもドラマティック」

前の記事:赤江珠緒、山里亮太の蒼井優との結婚に違和感「蒼井優ちゃんと山ちゃんを横に並べて…う~ん、番組としか思えない」

本日の注目記事