TOPまとめ記事 ≫ 山里亮太が蒼井優との結婚前に語っていた、オードリー若林の熱愛や春日の結婚の話題についての「結婚観」

山里亮太が蒼井優との結婚前に語っていた、オードリー若林の熱愛や春日の結婚の話題についての「結婚観」

2019.06.05 (Wed)
お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さんが、女優・蒼井優さんとの結婚を6月5日に発表しました。まだコメントをしていない段階でも、友人・オードリー若林正恭さんの名前がツイッターのトレンドワードに上がるなど、やはり若林さんのことが気になった方は多いと思われます。

今回は、若林さんの南沢奈央さんとの破局や、春日さんの結婚のことを中心に、「結婚観」が透けて見えるような、山里さんの発言をまとめてみました。



しずちゃんを介した蒼井優との関係


しずちゃん:今週、色んな人とご飯行ってて。蒼井優ちゃんなんですけど、優ちゃんとも、この間、飲みに行きまして。

なんかねぇ、恋愛トークとかをするんですよね、女子トークを。で、結構なんか優ちゃん、最近は本当になかなかときめかないというか。恋愛が出来なくて困っていると、こじらせていると自分で優ちゃん言ってて。

でも、なんかそんな中で、今年唯一、恋愛の好きではないけど、尊敬できるっていうのが山ちゃんだと。本当に凄い尊敬してて。

普段は、絶対こんなこと言いたくないし、あのクズ(山里亮太)はすぐ調子に乗るから言いたくないんですけど、今日は体調崩してるっていうことで、これをお薬代わりにちょっと言ってみましたけども。

まぁ、絶対にないと思いますけど、絶対ないですけど、もしも恋愛とかに発展しそうになるならば、リスナーの皆さん安心してください。私が全力で潰しますんで(笑)はい、それは大丈夫です(笑)

しずちゃん、蒼井優が山里亮太のことを「尊敬している」と明かす「もし恋愛に発展しそうなら、私が全力で潰す」

蒼井優、山里の本も読んでしずちゃんに勧めていた


しずちゃん:1ヶ月前ぐらいに、引越ししたんですよね。まぁ、皆さん興味あるかどうか分からないですけど(笑)

10年住んだところから引っ越したら、結構なんか捨てたりとか。物捨てれなかったんで、捨てたいなっていうのもあって、引っ越ししたんですけど。

でも、やっぱり捨てれない中でも、まず最初に捨てれたのが『天才はあきらめた』ですね(笑)すぐ捨てれましたね(笑)

私、蒼井優ちゃんと仲いいんですけど、優ちゃんに「読め、読め」って勧められて。「めっちゃいいから」って。最初はもう読む気もなかったんですけど、勧められたから読んで。

あ、自分で買ってないです(笑)マネージャーさんがくれはったんで(笑)で、全然読まなかったけど、優ちゃんが言うんならって思って、一応読んで。

オードリー春日の結婚について語っていた山里


山里亮太:もうだからさ、今、想像してんだよ、ずっと。もう三菱のCMとかさ、春日は結婚したことによってさ、もういいことしかないわけよ。

別になんて言うの、「春日さんのこと好きだったのに」って言って離れる人っていないわけじゃない、女子で。だからさ…それで家庭を持ったってことによって、より人間らしい春日の面も見れるわけでしょ。

そうなると、もう「ニクイね、三菱」のCMに、もう今、杏さんと若ちゃんが夫婦でいるところに、ご近所に引っ越してくるってバージョンもあったりするわけじゃない。

本当にね…何も楽しくない。春日の結婚、何も楽しくない。ああ~あ…落馬してねぇかな、俺(笑)うわ、ブス、俺(笑)

山里亮太、オードリー春日の結婚は芸人としてプラスの面しかないと指摘「より人間らしい春日の面も見れる」

山里亮太:同業者の人たち、オードリーになり、若ちゃんになりに送ってんだろうなって思って。で、俺もみんなより先に感想を送ろうと思って。

すぐ若ちゃんに、「お前ワンステージ上がったな」って。「ワンステージ上がったろ」って、みんなが言うと思ってたから、送ったの。

そしたら、俺以外全員、労いの言葉だったんだってね、祝いの。オードリーのラジオ聴いてたら言ってたんだけど。

「ステージが上がった」とか、そういうあさましいこと言うの、俺しかいなかったって(笑)もうますますよ、落馬して、地面の上で立ち上がろうとしたら「あ、立てない。折れてんじゃん」みたいになって。

若林がそこから返してきたのが、本当に文字でもこんなに温度感じない文字ねぇって感じで、「山ちゃんのおかげだよ」って。「はぁ?」っつって。「どういうことだよ?」って言ったら、向こうも「どういうことだろう?」って言ってた(笑)

いやぁ、でもあれは行ったなぁ、オードリーは。

山里亮太、オードリー春日のプロポーズで若林に「あさましいメッセージを送ったのは俺だけだった」と告白「お前、ワンステージ上がったな」

オードリー若林と南沢奈央との破局にコメント


山里亮太:「おかえりなんて、山里はとことんクズだな」みたいなのを皆さんね、書かれるんですよ。「若林の気持ちも考えず、クズだなぁ」って。

そこのちょっと反論だけしていい?やっぱり親友のことでね、そういう「クズだ」って見くびらないで欲しいって。若ちゃん、言ってたんですよ、ラジオで。

「山里」と。「これで満足か?」って。自分が、素敵な恋をして、終わって。不幸になった、と。まぁ、不幸かどうか分からないけど。この状態を、「今、お前満足か?」って投げかけられたわけですよ。

これだけは言わせてくれ。大満足!(笑)大満足だね(笑)おかえり、おかえり、若ちゃん。漫才書いてね、早く(笑)

山里亮太、オードリー若林に南沢奈央との破局で「これで満足か?」と投げかけられて「大満足!」と返答

「モデルや女子アナなど一軍との結婚」を狙っていた山里


若林正恭:違うんだよ。山ちゃんね、本当にモデルさんとか女子アナの方と結婚しようとしてる節があるの。

山里亮太:それはだって、夢は見るよ。

春日俊彰:それは、自分より上の人間と結婚したいってことですか?

山里亮太:お前、俺を下に見てんな。

春日俊彰:ふふ(笑)いや、モデルさんとか女子アナって、やっぱり上の…

山里亮太:何が?俺たちだってこの世界で戦って頑張ってんだから。そこらへんにね、別に下に行くことないだろ。

若林正恭:酔っ払ってる時に言ってたのよ(笑)

山里亮太:酔っ払ってるときに言ってるやつは、やめたほうがよくない?

春日俊彰:まだあるんでしょうね。

山里亮太:まだあるから、止めてんだよ。

若林正恭:「ここまで来たら、一軍と結婚するしかねぇだろ!」って叫んでたのよ(笑)

春日俊彰:言ってんじゃない(笑)自覚あるじゃないですか(笑)

山里亮太:そうだね、自分が一軍ではないこと前提なんだよ(笑)

春日俊彰:ほら、言ったじゃないですか。

山里亮太:俺、自分のことをアストロ球団だと思ってるんですよ。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

オードリー若林、山里亮太がモデルや女子アナとの結婚を狙っていると暴露「ここまで来たら一軍と結婚するしかねぇだろ!」

オードリー若林よりも先に結婚すると思っていた山里


山里亮太:「こんなこと言うのなんだけどさ、俺の方が先に幸せになるのはわかってんのよ」って言ってんのよ。俺、マジで思ってたから、俺の方が先になるって。

人としての柔らかさ、優しさみたいなものは、絶対に俺の方があると思ったから。若ちゃんは、「同じ空間に人がいたらイヤだ」とか、「一緒に暮らすことできない」とか言ってたけど。それだけでもヤバイと思ったから、そんなの。

「絶対におかしいよ」って。人間としての感情が欠落してると思って。それを凄い言ってたの。

山里亮太、南沢奈央との熱愛発覚するもオードリー若林の「同じ空間に人がいたらイヤ」などの「人として欠落した部分」を懸念


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,蒼井優,オードリー,若林正恭,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  まとめ記事
次の記事:赤江珠緒、ピエール瀧から山里亮太の蒼井優との結婚報道で「おめでとうと言っといて」と連絡があったと明かす「アンタは裁判に集中しなさい」

前の記事:伊集院光、山里亮太と蒼井優の結婚に「最終的に水曜日のダウンタウンでした」というドッキリオチを期待「10年後に『実は…』と」

本日の注目記事