TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、フリーマーケットで強引な値切りをしてくる客と揉め始めて妻から「敵を作りたくて来てるの?」と言われた過去

伊集院光、フリーマーケットで強引な値切りをしてくる客と揉め始めて妻から「敵を作りたくて来てるの?」と言われた過去

2019.06.04 (Tue)
2019年6月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、フリーマーケットで強引な値切りをしてくる客と揉め始めて妻から「敵を作りたくて来てるの?」と言われた過去について語っていた。



伊集院光:俺、フリマに向かない人だってことが…昔、フリマやって、お客さんといつも揉めるっていう。強引に値切ってくるお客さんに対して、軽く嫌な感じ出しちゃうっていう(笑)

値切ったりとかあんま好きじゃないから。「これ、5,000円」っていう。まぁ、当時のことをもう一回なぞるようですけども、普通に中古ゲーム屋さんに持っていったら3,000円で買ってもらえる、買い取ってもらえることがわかってるやつだけど、「まぁでもフリマだし」っていう理由で、「2,000円」って出しといたら、「これ、負けてくれ」って言う人がいるから。

「これ、負けてって言われても、そういう理由で今すぐこれを右から左に中古のゲーム屋さん持ってったって、3,000円するものを2,000円で売ってるんですよ」って言ってんのに、「いいじゃん」って言われてキレて。

「いいじゃん、いいじゃん、はい、1,000円ね」って持ってかれそうになって、「泥棒!」って言い出して(笑)最終的にブチギレて、ゲームを買いたくて見てた少年に、「タダでやるから持ってけ」っつって(笑)

で、横にいたウチのカミさんに「敵を作りたくて来てるの?」って言われるっていう(笑)

関連記事


爆笑問題・太田、神田松之丞は「ケンカやるならやるで、覚悟が出来てない」と苦言「他人の看板で勝負しちゃダメ」

オードリー若林、女性2人のガチなケンカを放送した番組『未来ロケット』に驚き「30分番組で20分ケンカ」

オードリー若林、テレビ番組で話すのを躊躇した流れ星のケンカを明かす「楽屋でケンカに」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,フリーマーケット,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:赤江珠緒、ピエール瀧についてゲームセンターの筐体を購入する話題で触れる「木曜パートナーの瀧氏が買ってました(笑)」

前の記事:伊集院光、『バス旅』のパクリで始まった『路線バスで寄り道の旅』で徳光和夫が「蛭子能収を超えてきている」と語る

本日の注目記事