TOPアッパレやってまーす! ≫ アンガールズ田中、吉本坂46全員が『MIB』最新作で吹き替えを担当することに対して吉本興業のゴリ押しだと批判「変な力を感じさせる」

アンガールズ田中、吉本坂46全員が『MIB』最新作で吹き替えを担当することに対して吉本興業のゴリ押しだと批判「変な力を感じさせる」

2019.05.30 (Thu)
2019年5月29日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が、吉本坂46全員が映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』で吹き替えを担当することに対して、吉本興業のゴリ押しだと批判していた。



田中卓志:メン・イン・ブラックの主題歌に…なんか、変な力を感じさせるように入ってんだよね。

ケンドーコバヤシ:46人全員が声優をやるっていう。

田中卓志:そんなことありえないでしょ。

小倉優香:たしかに。

田中卓志:だったら、結構なメインキャストどころもやらなくちゃならないでしょ。

ケンドーコバヤシ:だから、全部、吉本坂でやるんちゃうかな。

小倉優香:でも、芸人さんだから結構上手なんじゃないですか?

田中卓志:いやいや、そういうことじゃないじゃん。『メン・イン・ブラック』っていう、強烈な作品よ。大事な、ファンも結構いる作品で。

山根良顕:うん。

田中卓志:急に?過去の作品の人がやるべきでしょ。

ケンドーコバヤシ:なんか、スピンオフみたいな話やねんな、今回は。女性が主役みたいな。

田中卓志:ああ、そうなんですか。でも、『メン・イン・ブラック』は『メン・イン・ブラック』だから、結構有名どころの声優の人にやってもらいたいなぁっていう気持ちあるでしょ。

小倉優香:うん。

田中卓志:2~3人さ、ワンポイントで入る分にはいいよ。それは宣伝のためもあるけど。46人?多すぎるでしょ。

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)

田中卓志:いい加減にしてよ、吉本坂さんよ!

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

田中卓志:自分たちでもおかしいと思わないの?そんな…声優46人ぶち込んじゃって。

山根良顕:両方盛り上げるための企画なんじゃないの?

田中卓志:いや、多大に盛り上げるってことか知らないけど。まず、作品がおかしくなっちゃうよって危険性を感じたら、辞退すべきでしょ。

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)

田中卓志:40人ぐらいは。

今夜はええやん





関連記事


ケンドーコバヤシ、吉本坂46はパンサー尾形やおばたのお兄さんら「女絡みの事件起こしそうな奴」が多いと指摘

ケンドーコバヤシ、「吉本坂46は下り坂」とのイジリがまさにその通りで次課長・河本も上手く返せていなかったと暴露

柏木由紀、吉本坂46は他の坂道グループとは異なりAKB48の「全然ライバルにもなってない」と発言「何も入ってこない」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : アンガールズ,田中卓志,吉本坂46,吉本興業,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:AKB48柏木由紀、吉本坂46は乃木坂46など他の坂道から「煙たがられている」との意見に同意「多分、そうですよ」

前の記事:ケンドーコバヤシ、ネタ作りは街の「変なオッサン」を参考にしていたと告白「叫び声が聞こえるところ、走って行ってた」

本日の注目記事