TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、竹内香苗アナが『王様のブランチ』出演中にディレクターから激怒されたことに同情「上の怒鳴り声が聞こえてくる」

伊集院光、竹内香苗アナが『王様のブランチ』出演中にディレクターから激怒されたことに同情「上の怒鳴り声が聞こえてくる」

2019.05.28 (Tue)
2019年5月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、竹内香苗アナが『王様のブランチ』出演中にディレクターから激怒されたことに同情していた。



伊集院光:竹内香苗は、「すげぇ怒られた」は?

竹内香苗:もうね、思い出しただけで胸が苦しくなるんですけど。やはり、生放送中に怒られるって辛くないですか?

伊集院光:うわぁ。

竹内香苗:私、入社して2~3年目の頃に、『王様のブランチ』って番組を担当してたんですけど。

伊集院光:はい。

竹内香苗:それはやっぱりゲストの方がいらっしゃって、色んなタレントさんがいて、お話が盛り上がることがあるんですね。

伊集院光:うん。

竹内香苗:でも、私の役割はそこで「続いて参りましょう」って、次のコーナーに進めなきゃいけないんですけど。

伊集院光:進行する係で。で、わりと新人のアナウンサーでも、コーナーの進行ってやらされるよね?

竹内香苗:そうなんですよ。

伊集院光:それを、「さて」って言えないんだ?

竹内香苗:「さて」って言えなくて。で、みんな盛り上がってるから入れなくて。

伊集院光:ふふ(笑)

竹内香苗:で、日常生活だと、人の話が終わってから次の話するけど、そうも言ってられないんですよね。生放送で時間があって、「ここまでにやらないと次に行けない」って。

伊集院光:ふふ(笑)

竹内香苗:そうすると、目の前にディレクターさんがカンペを持って座ってるんですけど、「行けよ」っていうのを身振り手振りで。

伊集院光:で、生放送だとそのカンペもどんどん殴り書きになってって。

竹内香苗:そうなんです(笑)

伊集院光:で、そのカンペをバンバン叩きながら、「見えてんのかよ!」ってなってくんだよね。

竹内香苗:「はぁ~」ってため息ついて、頭をかかえて。

伊集院光:うん。

竹内香苗:ディレクターさんがインカムっていう、耳にイヤホンして副調整室の指示が入るんですけど。そのイヤホンから、上の怒鳴り声が聞こえてくるんですよ(笑)

伊集院光:だから、テレビのシステムね。フロアさんがカンペを出してるんですよ。そのカンペを出してるフロアさんは、今言ったレシーバー、イヤホンをつけてて。

竹内香苗:そう、そう。

伊集院光:で、別の部屋にいる偉いディレクターから怒られてるんですよ。

竹内香苗:そう、そう(笑)

伊集院光:「竹内に指示を出してんのか!」とか怒られてるのよ。

竹内香苗:そう、そう。

伊集院光:で、それがあまりの怒鳴り声で、こっちに聞こえてくるんだよね。

竹内香苗:漏れてるんですよ(笑)

伊集院光:「これは生放送に入ってないのか?」みたいな。その時、パニックになってるのにさ、ゲストが「いやいや、それが傑作で、3つエピソードがあるんですけど」って(笑)

竹内香苗:ふふ(笑)

伊集院光:「3つは無理!」って。

竹内香苗:凄い怒られて。悩みに悩んで、色んな先輩にカットインって言うんですけど、「どうしたらいいんですか?」って訊いたら、長嶺先輩が「人は誰でも息を吸うんだから、その吸った時に『さぁ、それでは』と言うっていう奥の手がありますよ」っておっしゃって。

関連記事


南キャン山里、ディレクターの叱責に対する最近のADの態度に驚き「これって時代ですかね」

佐久間宣行、『ゴッドタン』を担当した石丸ディレクターは「10年前、俺が路上で拾ったAD」だと明かす

佐久間宣行、先輩ディレクターが1年目のADにキレられて「ケツを蹴られた」瞬間を目撃したと明かす


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,竹内香苗,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと
次の記事:伊集院光、師匠・三遊亭円楽が教えてくれた「途切れない会話に割って入る」方法「喉仏を見ろ」

前の記事:よゐこ有野、エッチな動画を見ていたことが携帯電話を子供に触られて妻にバレてしまうも「何やろなぁ」とトボけたことを告白