TOPオレたちゴチャ・まぜっ! ≫ 加藤浩次、「俺がいなくても成立する」という仕事でスベり続けながらもチャレンジを続けて「自分の意見を喋れるようになった」と語る

加藤浩次、「俺がいなくても成立する」という仕事でスベり続けながらもチャレンジを続けて「自分の意見を喋れるようになった」と語る

2019.05.27 (Mon)
2019年5月26日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、「俺がいなくても成立する」という仕事でスベり続けながらもチャレンジを続けて「自分の意見を喋れるようになった」と語っていた。



加藤浩次:結構、多いと思いますよ。女性の方で、芸人の番組に入ってて。「これ、私いなくても成立するじゃん」って、きっといっぱい思ってますよ、みんな。

田村亮:ああ。

加藤浩次:ちょっと待てよ。そんな仕事、クソほどやってきたよな。

有野晋哉:はっはっはっ(笑)

加藤浩次:俺がいなくても成立するような仕事、クソほどやってきたよな。

有野晋哉:ふふ(笑)

加藤浩次:それでも一言、なんとか言って。完全にオンエア乗らねぇなって、その現場で分かる瞬間も何回も経験してきた。

有野晋哉:はっはっはっ(笑)

加藤浩次:「ああ、やっちゃった。俺、やっちゃった。俺、何もないわ」って。

田村亮:ふふ(笑)

加藤浩次:「一言も喋ってねぇわ、この番組で」ってこと、何回も経験してきた。

有野晋哉:うん。

加藤浩次:でも、それで「チャレンジ、チャレンジ」してきたら、なんか拾ってくれる人がいて。面白がってくれる人ができて、自分で自分の意見を喋れるようになってって。そういう階段をみんな上がってきてんの。

有野晋哉:ゆっくりですよ、もう。思ってることバッと言ってスベる時もあるけど、台本上、これを言わなアカンっていうのがあって、「絶対、ウケへん」と思ってるけど、ディレクターが言うてるから行くかって行ったら、スベるとかあんねん。

加藤浩次:「ほらなぁ」って。

有野晋哉:で、スタッフ笑ってへん。「お前ら考えた台本やないか」って。

加藤浩次:それもあって、いつも言ってたわ。「今日、負けた。今日も負けた。明日も負けんだろうなぁ」って(笑)で、それで仕事してましたよ。

有野晋哉:ふふ(笑)

加藤浩次:でも、どっかで勝ち負けじゃないって気づいて。そこからなんだよね。そこから喋れるようになっていくんだよ。

有野晋哉:ねぇ。

徳井健太:なるほど。

関連記事


加藤浩次、読書で分からない言葉を検索した時にあとに「記憶の再確認」をするためあえてその検索結果ページを消さずに残していると明かす

加藤浩次、『めちゃイケ』総監督・片岡飛鳥との初対面で「サングラスを外さなかった」と明かす「なんじゃ?この若手」

加藤浩次、山本圭壱の『めちゃイケ』最終回スピーチでの発言で場が騒然としたと暴露「俺がいたら、新メンバーはいなかった」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 加藤浩次,めちゃイケ,スッキリ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!
次の記事:明石家さんま、NHKのスタッフが日向坂46を紅白出場歌手として有力視していると明かす「今年は多分、日向坂さんでしょう」

前の記事:ロンブー田村亮、足の薬指を「全治6週間」の骨折をした経緯を明かす「ソファーにぶつけたんです」「薬指が小指に乗っかってました」