TOPアッパレやってまーす! ≫ よゐこ濱口、マネージャーからの電話があると「週刊誌にどんなことが載るのか」と毎回ドキドキしていたことを告白

よゐこ濱口、マネージャーからの電話があると「週刊誌にどんなことが載るのか」と毎回ドキドキしていたことを告白

2019.05.14 (Tue)
2019年5月13日放送の放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・よゐこの濱口優が、マネージャーからの電話があると「週刊誌にどんなことが載るのか」と毎回ドキドキしていたことを告白していた。



濱口優:俺も今のマネージャーになってから、直に電話かかってきてそのままやりとりするってことが増えたんですけど。

鈴木拓:はい。

濱口優:前までのマネージャーとかは、俺、電話はイヤやったのよ。

鈴木拓:ああ、そうなんですか。

濱口優:休み中に喋んの、正直ちょっとしんどい。

鈴木拓:へぇ、そうなんですか。

山本彩:仕事モード、入れたくないですね。

濱口優:そう、そう。

鈴木拓:20歳から下の子の感じじゃないですか。

有野晋哉:若いなぁ、感覚。

濱口優:なんか、イヤやったのよ。喋るのイヤやと。「ああ、ああ…」ってなるし。そういう声を聞かすのもイヤやし。

鈴木拓:はい。

濱口優:今のマネージャーは別に、気心知れて、「別にエエよ、電話」みたいなことになってOKなんやけど。

鈴木拓:はい。

濱口優:でも、イヤやったな。最初の頃は。

鈴木拓:電話がヤダ?

濱口優:もう、俺の電話が鳴るってことは、イコール、俺が何か問題あった時やねん。

有野晋哉:はっはっはっ(笑)

鈴木拓:ああ、でもそれは分かる。それは分かるわ。

有野晋哉:「今のマネージャーが…」とかじゃないやん(笑)

濱口優:電話が鳴った時って、緊急を要するの。

鈴木拓:そうですね。

濱口優:もうホンマにヤバイ、と。

有野晋哉:じゃあ、出なアカンやつやんか(笑)

濱口優:それは大体、「雑誌に載りますよ」とか(笑)

鈴木拓:まぁまぁ、そうなんでしょうね(笑)

濱口優:そうやねん。俺の場合、その思い出しかないのよ。

有野晋哉:昔ですよ(笑)

濱口優:もうドキッとして。「何や?何をしたんやろ?何がバレたんやろ…」って。

有野晋哉:「何がバレた」ってなんやねん(笑)

濱口優:「ああ、濱口、こうこうこうで、木曜載るわ」とか(笑)

鈴木拓:ああ。

濱口優:「ええ?!」とかって。

山本彩:それはトラウマになりますね。

濱口優:「覚えある」みたいな。そういうのがずっとあったから。

鈴木拓:マネージャーからの電話がトラウマになってるから。

濱口優:今はもう平気やけど。今は別に何もないから、「はい、はい」って出んねんけど、何を言われんのやろって毎回、ドキドキしてたのよ。

鈴木拓:ああ。

濱口優:しょうもない連絡やったら、「なんやねん。電話じゃなくてエエやんけ」ってなって。

関連記事


よゐこ濱口、家賃を下げたところ女性マネージャーに「ショックです」と言われたと明かす「私が頑張って仕事を入れれば…」

よゐこ濱口、しつこくお年玉をもらおうとする後輩芸人にマジギレした過去を告白「大嫌いになったもん、そいつのこと」

よゐこ濱口、『めちゃイケ』の企画で有野にダメ出しをして勝俣州和にマジ説教されたと明かす「濱口、お前ちょっと来い!」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 濱口優,よゐこ,有野晋哉,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:山本彩、LINEが当たり前の世代は電話してくる相手に「メッセージのやりとりで事足りるのに…」と思っていると語る

前の記事:伊集院光、『デイ・キャッチ!』終了後に荒川強啓が他局番組へ出演していることに言及「TBSでの役目は終わっても、強啓さんの中には役目がある」