TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、構成作家・渡辺雅史のWikipedia情報がもはや「日本のUber Eats配達員」と記載されていると明かす

伊集院光、構成作家・渡辺雅史のWikipedia情報がもはや「日本のUber Eats配達員」と記載されていると明かす

2019.04.30 (Tue)
2019年4月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、構成作家・渡辺雅史のWikipedia情報がもはや「日本のUber Eats配達員」と記載されていると明かしていた。



伊集院光:構成の渡辺君も、連休に休みもらったところで、仕事がなかったところで、行くところもない、みたいな状況で。

「だったら」ってことで、この構成の渡辺君は、よくあるUber話。UberEATSのバイトをみっちりやってやろう、と。で、結構、連休だから「食べ物を持って来てくれ」っていう。「おい、牛丼買ってこい」っていう人は、大勢いるみたいなんですよ。

世の中に大勢いるかわりに、この10連休をバイトで埋めようって人は少ないから。なんかそのUberEATSの時給も高いということで、もう10連休は、UberEATS 10連勤ぐらい。

なんか聞いたら、渡辺君の…この構成の渡辺君のウィキペディアがあるらしいんだけど、(渡辺雅史)。そこに、「日本のUber Eats配達員」って書いてあるらしいよ(笑)

でもさ、もはやこの10日間、仕事しないでさ、Uberみっちり入っちゃったら、それは訂正できないよね(笑)たまに物を書く、たまに文筆業をする、肛門腺から黄色い、緑臭いニオイの汁を出す、分泌業をたまにやるUberEATSの人だよね。

マシンガンズの滝沢君が何なのか、みたいなことじゃん。お笑いなのか、清掃をする人なんか分かんない、みたいな。

関連記事


伊集院光、構成作家・渡辺雅史が始めた「UberEATS」での稼ぎ方を説明「もう、流浪のUberなの」

伊集院光、Uber Eatsの宅配人・構成作家の渡辺が「金持ちはすげぇ」と驚いたことに疑問「フーターズの出前を注文」

伊集院光、UberEATSの登場により飲食店側とUber側の責任の所在が分かりにくくなっていると指摘

伊集院光、UberEATSは「出前ではない」という心構えがなかなかできないと指摘「全く違うもんなんだ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,UberEATS,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、UberEATSのシステム障害で何十件と誤注文が発生した際の顛末について語る「1件以外、全部キャンセルとなり…」

前の記事:伊集院光、高校の不登校時代に連休が嬉しかったのは「表出てても、職質されない」ことであったと語る