TOPたまむすび ≫ 赤江珠緒、博多大吉との「桜の下での芝生デート」報道を受けて「赤江はね、桜のことを語らない方がいいかな」と発言

赤江珠緒、博多大吉との「桜の下での芝生デート」報道を受けて「赤江はね、桜のことを語らない方がいいかな」と発言

2019.04.29 (Mon)
2019年4月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、博多大吉との「桜の下での芝生デート」報道を受けて「赤江はね、桜のことを語らない方がいいかな」と発言していた。



カンニング竹山:思ったことあんのよ。薬っていうか、肥料かなんかでさ。

赤江珠緒:しばらく桜をもたせるっていう?

カンニング竹山:一年咲く桜とかさ、できないのかなって思ったんだけど。

赤江珠緒:ふふ(笑)

カンニング竹山:そうじゃダメなんだよね。

赤江珠緒:ふふ(笑)そうなるとダメなんですよね。

カンニング竹山:春に一週間ぐらい咲いて散るっていうのが、桜の良さなんでしょうな。

赤江珠緒:そう、そう。…あんまり私、赤江はね、桜のことを語らない方がいいかな(笑)

カンニング竹山:はっはっはっ(笑)いや、訊いたからさ(笑)

赤江珠緒:本当に(笑)

カンニング竹山:ふふ(笑)

赤江珠緒:これぐらいにした方がいい(笑)

カンニング竹山:これ、あれだからね。三春の滝桜を見に行ったのも、赤江さんへの嫌味じゃないからね(笑)

赤江珠緒:ここでまたぶつけてくるわぁって思って(笑)

カンニング竹山:見たかった、ここしかなかったから行っただけだから(笑)

関連記事


博多大吉、赤江珠緒と「週3回」と頻繁に会っていたのはピエール瀧の保釈映像でショックを受けないか心配していたためと告白

赤江珠緒、博多大吉とのツーショット写真がフライデー記者に撮影された経緯を明かす「青山で花見をしながら積もる話を…」

博多大吉、赤江珠緒が「ピエール瀧から保釈直後に連絡があった」と『たまむすび』で話すことを必死に止めていたと告白


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 博多大吉,赤江珠緒,たまむすび,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:伊集院光、元・不登校児の経験から「10連休を11連休にしてしまう」ことで学校に行けなくなってしまう可能性を指摘

前の記事:ナイツ塙、オードリー春日の浮気は中川パラダイスが元凶だと指摘「どうしょうもないから、中川パラダイスも」