TOP今やる!ハイスクール ≫ 伊集院光が語る「日米野球に隠された驚くべき陰謀」

伊集院光が語る「日米野球に隠された驚くべき陰謀」

2013.08.21 (Wed)
2013年08月20日放送の「林修先生の今やる!ハイスクール」にて、伊集院光が出演していた。そこで、野球にまつわる雑学を披露していた。

球漫―野球漫画シャベリたおし! 伊集院光 著
球漫―野球漫画シャベリたおし!

開戦直前に行われた日米野球戦に隠された意図

伊集院光「野球好きな人にも、知らない人にも、『そんな面白い話あるの?』っていう雑学いきたいと思います」

オリラジ・中田敦彦「はい」

伊集院光「最初はですね、野球と戦争。第二次世界大戦、ちょっと興味深い話がありまして。まず当時、野球中継はラジオでやります。でも、戦時下ですから、戦争がどんどん近づいてきている」

オリラジ・中田敦彦「はい」

伊集院光「それで、ラジオの野球中継で、絶対に言ってはいけないことがあったんです」

オリラジ・中田敦彦「え?」

伊集院光「それは、当時の野球場の風向きを言っちゃいけない」

林修「あぁ、なるほど」

伊集院光「これが空襲においての絶対的な軍事情報なんです。さらに、戦争直前に、日米野球で来日したメジャーリーグ選抜。それこそベーブ・ルースがいたりとか、後に殿堂入りした選手もいるんですけど、その中に、1人だけ『なんでお前が?』っていう格の選手がいたんです(注:ブコメ欄で、taskapremiumさんが、モーリス・モー・バーグとお知らせしてくださいました)」

オリラジ・中田敦彦「ほう」

伊集院光「メジャーリーガーなんだけど、『ちょっと格落ちなんじゃないの?』って選手がいたんです」

オリラジ・中田敦彦「はい、はい」

伊集院光「その上、何日か試合をするのに、ある試合だけいなくなって、それで帰ってしまう」

オリラジ・中田敦彦「はい」

伊集院光「後に戦争になった時、東京大空襲が起こるんです。その資料には、彼の撮った緻密な東京の写真がいっぱいあったんです」

オリラジ・中田敦彦「スパイだったんだぁ」

伊集院光「実は、そうだったんです」

オリラジ・中田敦彦「事実は小説より奇なりな話ですね」

伊集院光「はい」

林修「逆ですよ。あの時期に、あのメンバーが日本にきたこと自体、不自然なんです」

伊集院光「なるほど。あまりに粒が揃い過ぎてる、と」

林修「あの頃、日米がかなり緊張状態にあった頃ですから、なんであの時期にあのメンバーが格下の日本にわざわざ来たのか、不思議だったんですよ」

オリラジ・中田敦彦「怪しいと思ってたんですか?」

伊集院光「もちろん、野球だってことでちゃんと協力した人もいただろうけど、どこかでそんな力が働いてた可能性もあったわけですね」

林修「間違いなく、そのスパイを送り込むのが第一の目的だったんじゃないですかね。あとは全部アリバイです」

オリラジ・中田敦彦「えぇ~」

林修「こんなことを言うと、日米間にヒビが入りそうですね」

伊集院光「でもそうですよね。なんの得もなくやるっていうのは、ちょっと考えづらいですね」

林修「考えられないですね」

ちょっと変わった「トレード」

伊集院光「トレードっていうのは、貿易とか交換っていう意味ですけど、野球では、選手間の交換って意味だったり、金銭トレードっていって、選手とお金をトレードしたりする意味です」

オリラジ・中田敦彦「はい」

伊集院光「選手がチーム間を移動するのがトレードの意味なんですけど、めずらしいところだと、数年前にアメリカの独立リーグでジョン・オドムって選手がいるんですけど」

オリラジ・中田敦彦「はい」

伊集院光「オドムって選手とバット10本っていうトレードが行われました」

林修「結構、お手頃な(笑)」

伊集院光「はい、結構お手頃な(笑)」

オリラジ・中田敦彦「物々交換みたいですね(笑)」

林修「独立リーグなんで(笑)」

伊集院光「なんでもアリっちゃなんでもアリですね」

オリラジ・中田敦彦「ご存知でした?」

林修「知らなかったですけど、そういうことが行われるのは理解できます」

伊集院光「…中で、これは相当変わってるってトレードもあるんです。当時ヤンキースにいた、マイク・ケキッチっていうピッチャーと、フリッツ・ピーターソン っていうピッチャーがいて」

オリラジ・中田敦彦「はい」

伊集院光「2人とも、凄い仲が良いんです。この2人にまつわる凄いトレードがあったんです」

オリラジ・中田敦彦「え?」

伊集院光「この2人、奥さんを交換しました」

オリラジ・中田敦彦「アメリカンジョークじゃないですか(笑)」

伊集院光「奥さんと飼い犬と子供2人、そっくり交換しました」

オリラジ・中田敦彦「実話ですか?(笑)」

伊集院光「実話です」

オリラジ・中田敦彦「何ヶ月ですか?」

伊集院光「一生です」

オリラジ・中田敦彦「え?」

野球が流行った意味

伊集院光「野球には、色んな珍プレー好プレーの側面がありますけど、歴史の中にそういったものがあります」

オリラジ・中田敦彦「はい」

伊集院光「野球が流行った理由っていうのも面白くて。野球って、順番でどんな下手な子でも回ってくるんですよ」

林修「はい、はい」

伊集院光「打順がありますから。平等の精神って意味で、チャンスはみんなに与えられるってところがヒットしたってことも言われてたりして」

オリラジ・中田敦彦「へぇ」

伊集院光「野球の細かいところを見ていると、色んな面白い側面があるんです」

【関連記事】
伊集院光「落合博満監督が語る大谷翔平選手の二刀流」

延岡学園のマネージャーが入部したワケが泣けると話題に

全身で喜びを表現する延岡学園・重本監督が話題に【画像あり】


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,林修,中田敦彦,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  今やる!ハイスクール
次の記事:南キャン・山里「朝の情報番組スッキリ!!で『ア○ル』と発言」

前の記事:爆笑問題・田中「剛力彩芽のダンスを見ると笑ってしまう」