TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、ぜんじろうとの因縁の発端となった『サンジャポ』での発言は「喧嘩を売るつもりはなかった」と弁解

爆笑問題・太田、ぜんじろうとの因縁の発端となった『サンジャポ』での発言は「喧嘩を売るつもりはなかった」と弁解

2019.04.17 (Wed)
2019年4月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、ぜんじろうとの因縁の発端となったTBS系の番組『サンデー・ジャポン』での発言は、「喧嘩を売るつもりはなかった」と弁解していた。

爆笑問題のツーショット 2018 結成30周年記念Edition 爆笑問題が選ぶBest Selection


太田光:一つ言いたいのは、結局、事の発端はピエール瀧に対してなんだけど。

田中裕二:うん。

太田光:俺が『サンジャポ』でぜんじろうっていうのは唐突に出てきたから、「アイツ、いい加減…いつまで経ってもあのぜんじろうってのは厄介だね」っていうところから、「一年年下の後輩の太田君に呼び捨て(笑)」みたいな。

田中裕二:うん。

太田光:「イラッとくるのは不思議ですねぇ(笑)」みたいな、人をバカにしたようなのがあったから、俺はブチギレだわけですよ。それはたしかに、罵詈雑言だった。

田中裕二:たしかにね(笑)先週のこの番組(笑)

太田光:「三流芸人」とか。「お前のネタ、元々つまんねぇと思ってた」とか。

田中裕二:ヒドイですよね(笑)

太田光:「日本で売れなくて、外国行ったんだろ」とかね。

田中裕二:ええ。たしかにヒドイね(笑)

太田光:私の失言ですよ(笑)

田中裕二:はっはっはっ(笑)失言?失言なの?

太田光:もう、だって俺は…もう本当に、いつも人と揉めてるようなイメージ、皆さんあるかもしれませんけど。

田中裕二:ありますよ。

太田光:俺、揉めたくないんですよ。

田中裕二:あ、そうなんですね。

太田光:だって、まさかあそこに引っかかると思ってないから。

田中裕二:はい、はい。

太田光:ぜんじろうがね。

田中裕二:太田さんは、良かれと思ってちょっと言ったぐらいで。

太田光:良かれとも思ってないけども、一応、成立させるために言ったんです。そこに引っかかると思ってないからね。

田中裕二:思ってないですね(笑)

太田光:別に、揉めるつもりはないんです。ただ、結果的に俺が喧嘩売ったみたいなことになってるけど、まぁ俺はそのつもりはないんだよね。

田中裕二:うん。

関連記事


爆笑問題・太田、ぜんじろうとは異なる芸人における「先輩・後輩」の考え方についての持論を語る

爆笑問題・太田、ぜんじろうの「後輩の太田君に呼び捨てされてイラッとする」発言に激怒「てめぇ、いつから俺の先輩になったんだ!」

爆笑問題・太田、ぜんじろうが『カーボーイ』出演オファーを袖にしたことに苦言「俺がこの間もスタッフにお願いして…」

爆笑問題・太田、ぜんじろうが『カーボーイ』出演に前向きなツイートするもスケジュールNGで出演できないことに呆れる「お前把握してるだろ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,ぜんじろう,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・太田、ぜんじろうとの「どちらが先輩」論争で芸歴よりも芸人同士としての関係性を重視したいと熱弁「芸歴は方便でしかない」

前の記事:爆笑問題・太田、ぜんじろうが『カーボーイ』出演オファーを袖にしたことに苦言「俺がこの間もスタッフにお願いして…」

本日の注目記事