TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、妻の小言は聞いてもいないのに「ごめん」と反射的に謝っていると告白「耳から入ってきてない」

カンニング竹山、妻の小言は聞いてもいないのに「ごめん」と反射的に謝っていると告白「耳から入ってきてない」

2019.04.15 (Mon)
2019年4月15日放送の放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、妻の小言は聞いてもいないのに「ごめん」と反射的に謝っていると告白していた。



赤江珠緒:カミさんに対しては、もう全然ごめんと思ってないのに、もういつの間にか口から「ごめん」って出るよね。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

カンニング竹山:もう反射のようにね。

赤江珠緒:あ、そんなに内心では悪いなと思ってなくても?(笑)

カンニング竹山:小言言われてるけど、正直、それが入ってきてないもんね、俺には。

赤江珠緒:うーわ(笑)

カンニング竹山:そもそも耳から入ってきてないけど、そのニュアンスとトーンで、小言だなって思って「あ、ごめん、あ、ごめん」って言うけど。

赤江珠緒:うわぁ、それが一番腹立ちますけどね(笑)

カンニング竹山:正直言うと、何を言ってるのか分かってないもん。こっち、本を読んだりしてるから。

赤江珠緒:ああ、そう(笑)親が子供とかにワーッて言っても、本当に聞いてないっていうね(笑)

カンニング竹山:うん(笑)

赤江珠緒:ウチの甥っ子とかでも、「聞いてないな、これ」っていうのもありますもんね。

カンニング竹山:だから、よくありますよ。「この間もこれ言って謝ったのに、何?それ」って。「いや、この間、言ったっけ?」みたいなのよくありますよ(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

カンニング竹山:聞こえなくなるんですよ、人間って不思議なもので。

赤江珠緒:ああ、ちゃんと蓋をするみたいなね。

カンニング竹山:不思議ですよ(笑)

関連記事


爆笑問題・太田、神田松之丞に対して高田文夫とともに説教したと明かす「人が傷つくようなことを言っちゃダメ」

爆笑問題・太田、ヒンシュクを買ったりネット炎上する発言をしてしまう理由を語る「人をイヤな気持ちにさせたがる」

ナイツ土屋、流れ星・瀧上が生放送番組『オールスター後夜祭』へ妻・小林礼奈を出演させたことに驚き「あんな危険な嫁を…」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : カンニング竹山,赤江珠緒,たまむすび,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:伊集院光、やよい軒がお客からの「不公平」という意見でご飯おかわり自由を廃止して有料化のみを導入しようとしていることに疑問

前の記事:カンニング竹山、和田アキ子の誕生日会生中継で「虐待やDVされてる人の気持ちが分かった」と告白「自分たちは気づいてなくて…」

本日の注目記事