TOPマツコ&有吉 怒り新党 / かりそめ天国 ≫ マツコ・デラックス「矢口真里の不倫騒動にみる根深い男尊女卑」

マツコ・デラックス「矢口真里の不倫騒動にみる根深い男尊女卑」

2013.08.15 (Thu)
2013年08月14日放送の「マツコ&有吉の怒り新党」にて、矢口真里の不倫騒動における、根深い男尊女卑の固定観念について語っていた。

世間の女性による不倫に対する認識の変化

ちっちゃい矢口真里のでっかいあなたに会いに行くのだ!!有吉弘行「今、厳しいじゃん、不倫」

マツコ・デラックス「うん、そうね。今、一番致命傷になるかもね」

有吉弘行「そうだよね」

マツコ・デラックス「でも、データをとると主婦の人が不倫している率って、全然昔より高くなってきてるわけよ」

有吉弘行「うん」

マツコ・デラックス「だから、実際自分はやってたり、近い人はやってるんだよ」

有吉弘行「うん」

マツコ・デラックス「でも、そこは華やかな世界に生きている人が、さらに不徳をしているっていうのが余計火に油を注ぐようになっているんじゃないかって」

有吉弘行「うん」

マツコ・デラックス「昔ほど、女の人が不倫に過敏になってるって時代ではなくなってると思うのよ」

有吉弘行「うん」

マツコ・デラックス「そこはやっぱり、矢面に立つ人だから、っていうのはあるんじゃない?」

矢口真里は謝るべきだったか?開き直るべきだったか?

有吉弘行「おそらく芸能界に豪快な人…浮気したりするのが豪快なのかは別だけど、そういう人って出てこないよね。愛人8人いますよ、みたいな人」

マツコ・デラックス「でも、この間の件(矢口真里の不倫騒動)で、あの直後に『何が悪いんですか?奔放に生きて、何が悪いんですか?』って、もしすぐに言っちゃったとしたら、CMとかは出れなくなるかもしれないし、出れる番組は減るかもしれないけど、一定数の支持者はいたと思うのよ」

有吉弘行「あぁ」

マツコ・デラックス「こんなに引っ込んで、『反省してます』っていうのを世の中に見せなければいけないほど、アレってそんなに凄いことだったのかなって思うのよね」

有吉弘行「うん」

マツコ・デラックス「それは、こうして女性が社会参加して、色んな意味で、良い意味でも悪い意味でも平等になってきてるから、悪いことは悪いですけど、犯罪じゃないですよねっていう」

有吉弘行「うん」

マツコ・デラックス「そこは、やっぱり男社会だなって思ったんだよね」

女性の不倫騒動にみる、根深い「男尊女卑」

マツコ・デラックス「女の人がこの不倫騒動に絶対Noで、『もう彼女を出したら女性がテレビを観ない』って勝手に思い込んでいる男たちね。『女は不倫しない』って思ってる男たちが考えてるストーリーだなって、凄い感じたんだよね」

有吉弘行「うん」

マツコ・デラックス「今、もっと女性はサバけてるよ」

有吉弘行「まぁね」

男女の力関係の逆転を見せつけた矢口真里の不倫騒動

マツコ・デラックス「やりたいことをやらせてもらってて、これだけの皆さんが協力してくれてるんだから、それで幸せじゃんって、思いやすい世界だよね」

有吉弘行「うん」

マツコ・デラックス「どんな仕事でも、みんな誰かしらに迷惑掛けたり、協力してくれたりする世界だけど、凄い分かりやすいじゃん。この芸能界のシステムって」

有吉弘行「うん」

マツコ・デラックス「それが無かったら、こんなに色んなものを我慢してないと思う。それが良かったなって思う反面、いつまで続けるんだろうっていうのはあるよね(笑)」

有吉弘行「この自制、いつまで続くかなぁって(笑)」

マツコ・デラックス「だから私、この間の矢口真里の件は、スゲェ女だなって思ったの」

有吉弘行「うん」

マツコ・デラックス「だって、あのシチュエーション自体が、女の力と男の力に変化が現れたって象徴じゃない?」

有吉弘行「うん」

マツコ・デラックス「凄いなって思ったよ。矢口真里、堂々と出てきて良いのになって思っちゃったのよ、逆に」

【関連記事】
伊集院光「矢口真里の件でファミ通コラム本の編集作業が増えた」

伊集院光「矢口真里の不倫騒動に一番上手いことを言った人」

友近「矢口真里のように背の低い女は性欲が強い」

ナイナイ・岡村「矢口真里の『モー娘。脱退』と不倫騒動の共通点」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 矢口真里,マツコ・デラックス,有吉弘行,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  マツコ&有吉 怒り新党 / かりそめ天国
次の記事:岡村隆史、淡路島ロケ中に男性から渡された「ファンレター」の内容に驚いたと明かす「私は、菅原文太を崇拝しています」

前の記事:小島慶子×アイスマン福留 対談「メディアも簡単に『評論家』の肩書きに騙される」

本日の注目記事