TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、爆笑問題・太田が『ENGEIグランドスラム』で転倒して入院した際に「普段からできない」記憶・計算テストに苦労していたと明かす

伊集院光、爆笑問題・太田が『ENGEIグランドスラム』で転倒して入院した際に「普段からできない」記憶・計算テストに苦労していたと明かす

2019.04.09 (Tue)
2019年4月8日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、フジテレビ系の番組『ENGEIグランドスラム』で爆笑問題・太田光が転倒・右側頭部を強打して入院し、「普段からできない」記憶・計算テストに苦労していたと明かしていた。



伊集院光:なんか、脳のことだから、脳が大丈夫かどうか調べるのに…詳しくは、本人のラジオを聴くのが一番だけどね。タイムフリーとかで先週も喋ってっから。

脳が大丈夫かどうか最終チェックするのに、何かその簡単な計算をやらされたりとか。それから、「今日は何月何日何曜日ですか?」って言われたりするの。で、「3つのキーワードを言いますんで、覚えててください」とか。

全然関係ない3つの言葉。なんか、「恥骨、柔肌、陰毛」っていうこの全く関係ない…寄ってんじゃない(笑)「列車、チューリップ、恥骨」っていう、この3つを言うから、先生が言うから(笑)「30分後に、また病室来た時に、ちゃんと言ってくださいね」って言われたらしいのね。

元々、あの人できないじゃん。簡単な引き算とか、全然できないじゃん。あと、俺らの仕事って、今日が何月何日の何曜日かなんか、全然わかんないから。よっぽどのことがない限りわかんねぇから。

それで、退院させてもらえないんじゃないかと。その3つのキーワードとかも、周りにいる人が「太田さん、これは遊びじゃないからボケないでください」とか言うらしいの。次にテスト来るまでの間。もう、必死なんだって(笑)「これ分からないと」って。

『Qさま』がどんなにクイズ難しくても、クイズに答えられなかったら賞金がもらえないとか、その程度じゃん。その簡単なクイズ、答えられなかったらしばらく出してもらえないんだよ、そこから(笑)テレビ局に行けないっていうクイズだったから、「すげぇ大変だった」って話をしてたね。

関連記事


爆笑問題・太田、『ENGEIグランドスラム』で転倒して搬送された病院で医師に「日付は?」と言われて答えられず困惑「俺、元々分からない」

爆笑問題・太田、『ENGEIグランドスラム』後に搬送された病院で漫才の「ピエール瀧」ネタのつながりが思い出せずにずっと考えていたと告白

爆笑問題・太田、『ENGEIグランドスラム』で転倒して入院するも病院をコッソリ抜け出したと告白「これ内緒だけどね」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,爆笑問題,太田光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、習志野高校の「サイン盗み」問題について言及「サイン盗みをやってる学校はいっぱいある。未だにいっぱいやってる」

前の記事:伊集院光、爆笑問題・太田にとって『ENGEIグランドスラム』での転倒も「奴にとっちゃ、ただのネタだったみたいで」