TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、『オドぜひ』の全国放送化は春日との部室でのふざけ合いを他の生徒に見られたような気恥ずかしさがあると告白

オードリー若林、『オドぜひ』の全国放送化は春日との部室でのふざけ合いを他の生徒に見られたような気恥ずかしさがあると告白

2019.04.07 (Sun)
2019年4月6日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、中京テレビの番組『オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!』が全国放送化することは、相方・春日俊彰との部室でのふざけ合いを他の生徒に見られたような気恥ずかしさがあると告白していた。

オードリーとオールナイトニッポン 死んでもやめんじゃねーぞ編


若林正恭:(『オドぜひ』は)先輩に見られたくない番組1位なんだよね。なぜなら、俺が幅利かせてっからなんだけど(笑)このラジオ同様(笑)

春日俊彰:まぁ、そうだね。

若林正恭:なんかね…ラグビー部とアメフト部っていうのが高校の時にあってね、ラグビー部の方が、スクールのピラミッドで言うと、上だったの。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、アメフト部は下の下の下だったのね。

春日俊彰:ふふ(笑)まぁ、そうだね。

若林正恭:で、俺、中学の時ラグビー部で、高校からアメフト部入ったから。

春日俊彰:うん。

若林正恭:ラグビー部の友達たちの中では、雑魚キャラなの。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:でも、アメフト部に入ると、春日とか上杉とかしていねぇから、幅利かせてたんだよ(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)いやいや(笑)

若林正恭:で、中庭とか部室前とかで、春日にピッチャーやらせて、で、アメフトの防具をフルに装備した壁際の春日に、軟球を投げて。「危ねっ!ちょ、待ってくれよ」みたいな(笑)

春日俊彰:その頃はまだ言ってないのよ(笑)

若林正恭:「春日、そこからそこまでの間だからな、動いていいの」とか言ってたら、後ろにラグビー部がいた、みたいな。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:そういう時、恥ずかしいじゃん、なんか(笑)

春日俊彰:自分では自覚もあるしね(笑)

若林正恭:「いや、違うのよ」って言いたい(笑)

春日俊彰:うん(笑)

若林正恭:「これは、春日にとってこのスタンスがいいからやってるだけであって」みたいなことをラグビー部に説明したくなっちゃう、みたいな(笑)

春日俊彰:うん、うん。そういうのあるね。

若林正恭:それを『オドぜひ』でやってるから(笑)先輩に、東京に急に持ってっちゃうと違うじゃん、みたいな気持ちもあるのよ(笑)

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:スタッフさんとも長いから、7年とかやってるから。普通は言わないですよ、「なんだそのカンペ!」みたいなことを言ってるんですよ(笑)

春日俊彰:うん、うん。

若林正恭:それはなるべく東海三県に収めていただきたかった、とっておきてかった、みたいな(笑)

春日俊彰:うん(笑)

若林正恭:一宮のライブが異常に盛り上がるのも、幅を利かせ慣れしてるから、みたいなのもあるじゃないですか。

春日俊彰:そうね、まぁまぁ…

若林正恭:あんまり見られたくないっていう(笑)

関連記事


オードリー若林、番組『オドぜひ』で市野瀬瞳アナが投げたパイに恐怖を感じて避けてしまったと告白「鼻が折れる…」

オードリー若林、「番組打ち切り」が決定される編成部の会議の様子に言及「『この番組やめよう』と言う人が…」

オードリー若林、番組収録中に女子アナとマジゲンカを始めてしまったと告白「お前、なにバラエティで本気でキレてんだよ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,オドぜひ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:オードリー若林、『しくじり先生』復活にレギュラー番組が再開したことは「10年テレビのお仕事させてもらって、初めて」と告白

前の記事:オードリー若林、中京テレビ『オドぜひ』が全国放送化することで懸念「東京のコンプライアンスの方が、全然ハードルが高い」