TOP土曜朝6時 木梨の会。 ≫ 木梨憲武、東京ドームでの始球式で「ヒットを打ったら100万円」企画で参加者と戦うと明かす「俺も原監督と戦おうかな」

木梨憲武、東京ドームでの始球式で「ヒットを打ったら100万円」企画で参加者と戦うと明かす「俺も原監督と戦おうかな」

2019.03.30 (Sat)
2019年3月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜朝6時 木梨の会。』(毎週土 6:00-7:00)にて、お笑いコンビ・とんねるずの木梨憲武が、東京ドームで行われる4月3日の巨人・阪神戦の試合前に行われる始球式イベントに参加すると語っていた。



木梨憲武:私、DAZNのアンバサダー、ちょっとやってまして。サッカー絡みで、イニエスタと大阪で手繋いで行かせていただいたくだりは皆さん知ってますけど。プロ野球絡んでくぞ、俺はもともと、野球人だから(笑)

東京ドーム、4月3日行きます。これ、情報も入ってると思いますけども。一般の方、今、募集して。私、ピッチャー1打席というか、戦います。


バッターを募集して、私からヒット打ったり、塁に出たら、1打席で100万円だそうです。

そんなイベントがDAZNさんは凄い宣伝に力入れてますから。私もちょっと、DAZNアンバサダーとして参加させていただくのと、ジャイアンツの原監督がやはりDAZNのアンバサダーになって。原さんと戦おうかな。俺だって、打てば篠塚さんになれるわけだから。ショートの頭に落とす自信だってあるんだよ(笑)

4月3日、参加させていただいたりしているイベント始球式も、もしかしたらっていう話もあるというのがちょっとDAZN方面で動かしていただきます。

関連記事


木梨憲武、イニエスタと手を繋いでのフィールド入場にNGが出ていたが直前で「イニエスタから手を繋いでくれた」と明かす

伊集院光、DAZN(ダ・ゾーン)のJリーグ中継トラブルに苦言「(放映権)買い占めちゃってできないのってダメ」

加藤浩次、野球やサッカー中継で流れを止めないスキマ時間に入れる「5秒CM」の導入を提案「絶対見るんだから」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 木梨憲武,とんねるず,DAZN,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土曜朝6時 木梨の会。
次の記事:カンニング竹山、3月30日生まれにも関わらず「グレーゾーンな方法」で戸籍上は4月2日生まれとなっていると告白「親がズラしたわけですよね」

前の記事:バナナマン日村、新沼謙治とメイクルームで初めて会って興奮「背中とオーラで、いかにもベテランみたいな方が…」