TOPラジ(コ)フェス ≫ 伊集院光、ピエール瀧が「異常なスケジュール」をこなせていたのがドラッグの作用だとするなら「これはまた皮肉な話」

伊集院光、ピエール瀧が「異常なスケジュール」をこなせていたのがドラッグの作用だとするなら「これはまた皮肉な話」

2019.03.22 (Fri)
2019年3月21日放送のTBSラジオ系の特番『ラジ(コ)フェス』にて、お笑い芸人・伊集院光が、ピエール瀧が「異常なスケジュール」をこなせていたのがドラッグの作用だとするなら、「これはまた皮肉な話」などと語っていた。



伊集院光:みんなね、口を揃えて「彼がナイスガイだった」っていうのはね、全然ウソじゃないの。

太田光:うん。

伊集院光:本当にウソじゃないの。ただ、「今思えば」は、あんだけ異常なスケジュールの中で、全部のことをやって、正常に保ててるってことが、もしかしたらクスリの作用だったとすると、これはまた皮肉な話だなって俺は思ったりするね。

太田光:それとね、良い奴とルール違反する奴は別でね。

伊集院光:あ、そうだね。

太田光:反対じゃないから。道徳的な奴が良い奴とは限らないからね。

伊集院光:薬物に手を出した良い奴っていう。

太田光:いっぱいいるんだよ、そんなの。

伊集院光:で、行為が悪いことっていうことでね。

太田光:談志師匠なんて、良い人だったもん。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:そういう意味ではね。

伊集院光:また相槌打ちにくいな、これまた(笑)

太田光:だから、円楽なんかあんまり良い人じゃないもんね。

伊集院光:良い人に決まってんだろ!(笑)

太田光:真面目だけどさ(笑)

伊集院光:良い人が錦糸町に行っちゃったっていうね(笑)何を言わせてんだよ(笑)

田中裕二:はっはっはっ(笑)

伊集院光:あのさ、ラジコを広めたいんだよね?これね。

太田光:そうですよね。

伊集院光:俺たちのタレント生命を縮めたい番組じゃないよね(笑)

田中裕二:太田さんはもう無理。

伊集院光:ラジコを広めたいっていうんでこっち来てんだけど(笑)

田中裕二:こうなったら、もうラジコのことなんかどうでもよくなっちゃってるから(笑)

太田光:伊集院と、こういう話もたまにはしたいよな。

関連記事


伊集院光、「ピエール瀧」の名前を連呼する爆笑問題・太田に注意「全員その単語のたび、悲しくなってるのは分かるだろ?」

爆笑問題・太田、ピエール瀧がかつて語った「イジメを受けている子供たち」へのメッセージを「今、瀧に読んで欲しい」

爆笑問題・太田×伊集院光、ピエール瀧逮捕に対する「はみ出し者」が集う芸能界の対応のあり方について語る


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ピエール瀧,伊集院光,爆笑問題,太田光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ラジ(コ)フェス
次の記事:爆笑問題・太田、ピエール瀧逮捕について赤江珠緒に「大変だったね」とねぎらい「翌日の放送は、凄く赤江さんの人間が出てた」

前の記事:爆笑問題・太田、ピエール瀧は自分でも気づかない内に「サブカルからいつの間にかメインカルチャー」の立ち位置になってしまったと指摘

本日の注目記事