TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、イチローが引退発表前の最後の打席で凡打に終わったことに「それもまたカッコイイ」と語る

おぎやはぎ矢作、イチローが引退発表前の最後の打席で凡打に終わったことに「それもまたカッコイイ」と語る

2019.03.22 (Fri)
2019年3月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、イチローが引退発表前の最後の打席で凡打に終わったことに「それもまたカッコイイ」と語っていた。



矢作兼:イチローぐらいの天才だとさ…天才ってよくあるじゃん、なんかの一球で「もう無理だ」って感じたとかさ。

小木博明:そういうのあったのかな。

矢作兼:イチローってなんか、インタビューとかで煙に巻くじゃん。インタビュアーの質問を。

小木博明:うん。

矢作兼:書いてある。会見で、引退決断のタイミングや理由を問われ、「キャンプ終盤ですね。日本に戻ってくる何日前ですかね、何日前かお伝えできないが、終盤に入った時、もともと日本でプレーするところまでが契約上の予定ということもあったが、キャンプ終盤でも結果が出ず、それを覆すことができなかった」って。

小木博明:うん。

矢作兼:日本で、この開幕戦出なきゃいけないし、この契約もあるから。そこまではできないけど、もうそれがなかったら、もうその前でも良かったぐらい。

小木博明:もちろんそうだよ。去年やってないんだからね、一年ね。

矢作兼:そうか。じゃあ、もう決まってたんだな。今日の最後の打席なんて、イチローは「もう、これが最後だ」って分かってるわけだ?

小木博明:今日はそう。試合見てないんだけど。泣いてないんでしょ?

矢作兼:泣いてないっていうね。

小木博明:でも、言ってんのか。それでピッチャーもストレートを投げてあげたりするじゃない。暗黙の了解みたいな。

矢作兼:あるある。

小木博明:そういうのもなくだ。真剣勝負で。

矢作兼:で、やって。誰も知らなかったんだよ。

小木博明:普通、消化試合で出るんだけど。

矢作兼:そう。引退試合でね。

小木博明:だからそういうのできるんだけど。そうか、打てなかったか。

矢作兼:それがまた…なんだろうな。なんでもカッコイイんだよね。打ったら打ったで「さすがイチロー」だしさ、凡打で終わるのもまたカッコイイんだよなぁ。

小木博明:カッコイイ。

関連記事


岡村隆史、イチローのオリックスでのプレーを期待するも「イチロー流の美学」で引退を選んだことに言及「メジャーリーガーとして終える」

岡村隆史、イチローが引退前の最後の試合で途中交代したことに一度は反発するも「メジャー流のやり方なんやなぁ」と納得

ロンブー淳、イチローに「『ロンハー』観てます」と言われたと明かす「落とし穴、落ちたいです」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,イチロー,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:おぎやはぎ矢作、イチローに声援を送る妙にアメリカナイズされた女4人組にイライラ「盛り上がり方も、もう外人なの」

前の記事:おぎやはぎ矢作、爆笑問題・太田は「一年に一回会うぐらいがちょうどいい」と語る「その一回がすげぇ楽しい」