TOP神田松之丞 問わず語りの松之丞 ≫ 神田松之丞、樋口真嗣監督が受験勉強中に弟の部屋から聞こえる「荒い息遣いにキレた」エピソードを語る「60分ぐらいやってて…」

神田松之丞、樋口真嗣監督が受験勉強中に弟の部屋から聞こえる「荒い息遣いにキレた」エピソードを語る「60分ぐらいやってて…」

2019.03.18 (Mon)
2019年3月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『神田松之丞 問わず語りの松之丞』(毎週日 23:00-23:30)にて、講談師の神田松之丞が、樋口真嗣監督が受験勉強中に弟の部屋から聞こえる「荒い息遣いにキレた」エピソードを語っていた。



神田松之丞:本当、他愛もない。酒が入るとさ(神田松之丞、樋口真嗣監督や細田守監督とともに3人で祝杯を上げたと告白「セレブのパーティーなのよ」 )、本当、他愛もない話が面白いね。樋口監督のどうでもいい話にほっこりするね。

あの人は、長男なんだって。で、下2人、弟かなんかいてさ。で、高3くらいの時にさ…樋口監督、酒飲みながらの話ですよ、みんな。そういう風に思って聞いて欲しいんですけど。

なんか、一生懸命、受験勉強を高校3年くらいの時、樋口監督がしてたんだって。そしたら、隣の部屋から弟が中学2年、その時、サカリだよ。「はぁ、はぁ、はぁ…」ってやってんだって。

受験勉強してんだ、と。こっちは。で、薄い壁なんだけど、お前何やってんだよ、静かにやれよって。でも、言えないじゃん、弟にそんなさすがにさ。で、一生懸命やってんだけど、もう60分ぐらいやってんだって。

もう樋口監督も「早くイケよ、お前」って。「もう、なんだよお前」って、全然勉強も頭入ってこないんだって。で、もう70分過ぎたあたりから、「お前、いい加減にしろ」って言って開けたら、腕立てしてたんだって(笑)

こんな別に、なんだろう。浅草の芸人さんが言うようなことが、エライ面白いのよ(笑)

関連記事


神田松之丞、小4で亡くなった父親の葬儀をきっかけに「学校での世界」と「家族での世界」が繋がったと実感したエピソードを語る

神田松之丞、伊集院光が過去に童貞を焚き付けて搾取していたのに「時代に合わせてマイルド」になってしまったと批判

神田松之丞、妻が産後に出血多量で自宅から救急搬送されたと告白「笑えねぇってくらいの血の量」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 神田松之丞,樋口真嗣,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  神田松之丞 問わず語りの松之丞
次の記事:神田松之丞、「ピエール瀧が自分の作品にほとんど出てる」樋口真嗣監督が「いつもの調子より暗かった」と明かす

前の記事:神田松之丞、樋口真嗣監督や細田守監督とともに3人で祝杯を上げたと告白「セレブのパーティーなのよ」