TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、『カメラを止めるな』制作費300万円より『金ロー』放送での番組制作費が上回っているのではと指摘「ギャラ猛烈に上がってるはず」

伊集院光、『カメラを止めるな』制作費300万円より『金ロー』放送での番組制作費が上回っているのではと指摘「ギャラ猛烈に上がってるはず」

2019.03.12 (Tue)
2019年3月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、映画『カメラを止めるな』制作費300万円より『金ロー』放送での番組制作費が上回っているのではと指摘していた。



伊集院光:今週、面白かったテレビ。面白かったテレビというか…面白かったテレビって、自分の出てるテレビが面白くなきゃいけない仕事の人なのに(笑)

『カメラを止めるな』、テレビでやってたじゃない。で、まず思ったのは、いろんなことやって盛り上げようとしてたじゃない。副音声をやるとか、生で監督(上田慎一郎)と監督役(濱津隆之)と。あと、いろんな役者の人が出るとか。

あと、『カメラを止めるな』の中でプロデューサー役のどんぐりさんってあのおばちゃんが、あの日1日の『カメラを止めるな』をテレビで放送するに当たってのプロデューサーみたいことをやります、とか。

それと、これちょっとうろ覚えだけど、監督さんがCMに入るタイミングみたいなのを、きちんと「ここが正しい」みたいなところをちゃんと指示したりとか。まぁ色んなことをやってて。

あの制作費合計っていくらぐらいなのかね。俺、300万超えてると思うんだよね(笑)絶対、その『カメラを止めるな』の制作費より上でしょ(笑)

『カメラを止めるな』以降、みんなのギャラって猛烈に上がってるはず。上がってなきゃおかしいじゃん。上がってなかったらウソじゃん、この世界ね。上がってるって考えると、あの細かいキャンペーン等々に使ったお金の合計、いくらなんだろうっていう。『カメラを止めるな』何本分なんだろうっていう。

関連記事


岡村隆史、映画『カメラを止めるな!』に対して辛口評価する人々にうんざり「自称・映画通みたいな奴、出てきよんな」

爆笑問題・太田、『カメラを止めるな』のヒットは映画だからこそであると指摘「舞台でやってもつまらなくない?」

山里亮太、『カメラを止めるな』監督役でNSC卒業生の濱津隆之に対して急に連絡を寄越す同期のことは「無視しな」とアドバイス


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,カメラを止めるな,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、『カメラを止めるな』地上波放送でどんでん返しに騙されるツイッター上での反応が面白かったと語る「みんなが裏返ってく感じ」

前の記事:伊集院光、『水曜日のダウンタウン』でカツラの人の前でだーりんず松本りんすのカツラ芸を披露した時の反応を検証してもらいたいと発言