TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、糸井重里の経営する「ほぼ日」の不思議な給料体系を明かす「歩合なんですね、社員なのに」

明石家さんま、糸井重里の経営する「ほぼ日」の不思議な給料体系を明かす「歩合なんですね、社員なのに」

2019.03.10 (Sun)
2019年3月9日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、糸井重里の経営する「ほぼ日」の不思議な給料体系を明かしていた。



明石家さんま:糸井重里さんっていうのは、要するに宮崎駿さんの作品とか、まぁ声もやったぐらいですから、そこから色々、あそこのグループと関係あって。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:『千と千尋の神隠し』のCMを二週間やったんですね。その関係で。で、いつもグッズを送っていただいたり。カレーの素を。「作ったカレーに、これを入れたら美味しくなりますよ」っていう、カレーのスパイスを作ったり。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:だから、物凄い面白い会社なんです。吉本からも一人、辞めて行きよったな。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:で、歩合なんですね、社員なのに。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:で、こういう商品を当てると、その分、給料が増えたり。

村上ショージ:当たらんかったらどうなんですか?

明石家さんま:当たらんかったら、ずーっとすすはらいみたいな人生になるわけですから(笑)

村上ショージ:意外と幸せつかみそうですよ(笑)

明石家さんま:つかみそうやないやろ。アイツは一生、つかめない、無理な人生。固定給で頑張る人生(笑)

関連記事


伊集院光、糸井重里の「お通夜の賑やかな人を目指している」発言に感心「人間の理想だと思う」

伊集院光、糸井重里との対談で学んだ「ネット上で悪意ばかりがクローズアップされる理由」

有吉弘行、糸井重里をツイッターでフォローしてるワケ


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,糸井重里,ほぼ日,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、カルロス・ゴーンと同様に「作業員の変装」で女性のマンションへ行っていたと告白「作業服で首にタオル巻いて」

前の記事:明石家さんま、糸井重里が『さんまのまんま』のセットに書かれた文字をヒントに作った「おちつけ」バッジについて語る