TOPみむこじラジオ! ≫ 小島瑠璃子、懐メロを歌うもミッツ・マングローブに厳しいダメ出しをされると明かす「『違う世代の歌も歌える』って顔して、全然違う」

小島瑠璃子、懐メロを歌うもミッツ・マングローブに厳しいダメ出しをされると明かす「『違う世代の歌も歌える』って顔して、全然違う」

2019.03.02 (Sat)
2019年3月2日放送のニッポン放送系のラジオ番組『さまぁ~ず三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ!』(毎週土 17:00-17:30)にて、タレントの小島瑠璃子が、懐メロを歌うもミッツ・マングローブに厳しいダメ出しをされると明かしていた。



三村マサカズ:本当の曲で覚えたんじゃなくて、人が歌ってるカラオケで覚えた曲って怪しいんだよ。

小島瑠璃子:ある(笑)

三村マサカズ:怪しいんだよ。

小島瑠璃子:怪しいですよね。

三村マサカズ:又聞きの又聞きだから。だから、ちゃんとした歌とは違っちゃってるっていう。

小島瑠璃子:そう、そう。メロディもちょっと捉えきれてない、みたいな時ありますよね?

三村マサカズ:そう。親世代の歌とか歌う時ってそうじゃん。

小島瑠璃子:ああ、本当にそう。

三村マサカズ:「こじるり、そこそうじゃないよ」っていうのない?聖子ちゃんとか。

小島瑠璃子:それ、凄いミッツさんに怒られます。

三村マサカズ:そうでしょ。

小島瑠璃子:「あんた、なんかもう『私、違う世代の歌も歌えるんですよ』みたいな顔して、違うから」って凄い怒られます。

三村マサカズ:そう。だから、世代違いの歌を歌う時こそ、慎重になって欲しいの。

小島瑠璃子:そうですよね。

三村マサカズ:「え?お前、そこそうやって覚えちゃったの?」みたいな。

小島瑠璃子:「そこ、違うんだよ」って。あれ、なんか歌えないことよりもガッカリなんですよね。

三村マサカズ:そうなの。

小島瑠璃子:歌ったメロディが違う方が。

三村マサカズ:うん。好きなら完璧であって欲しい、みたいな。

小島瑠璃子:ああ、本当にミッツさんにいつも言われる、それ。

三村マサカズ:ふふ(笑)

小島瑠璃子:厳しいんだ、あの人、カラオケに。

三村マサカズ:ふふ(笑)

小島瑠璃子:「いいじゃねぇか」って思うんですけど。

三村マサカズ:いや、恥をかかせないように。

小島瑠璃子:そう、そう。ミッツさんの愛なんですけど。凄い厳しいんですよね。

関連記事


ハライチ澤部、サイボーグ疑惑のある小島瑠璃子がロボットコンテストのイメージキャラに抜擢され「それ見て笑っちゃった」と告白

有吉弘行、小島瑠璃子は「心がない」「目は世間にしか向いてない」と指摘「目の前の人ではなく、世間としか会話をしてない」

おぎやはぎ矢作、関ジャニ村上信五と小島瑠璃子のカラオケデートを報じたFRIDAYに不満「何の確証もない」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 小島瑠璃子,三村マサカズ,ミッツ・マングローブ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  みむこじラジオ!
次の記事:さまぁ~ず三村、小島瑠璃子に「三村さんは筧美和子さんのことが好き過ぎて、目の前にすると面白くなくなる」と暴露される

前の記事:ロンブー田村淳、アニメ『ガールズ&パンツァー』にハマって最終話で「拍手しながら立ち上がった」と告白