TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、『ビートたけしのオールナイトニッポン』を毎週心待ちにしていた頃のノスタルジックな思い出「聴けない日があったり」

伊集院光、『ビートたけしのオールナイトニッポン』を毎週心待ちにしていた頃のノスタルジックな思い出「聴けない日があったり」

2019.02.26 (Tue)
2019年2月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、『ビートたけしのオールナイトニッポン』を毎週心待ちにしていた頃のノスタルジックな思い出について語っていた。



伊集院光:クソジジィになってるのはさ、もう自覚できているので。ウチのジジィが、若者だった俺に「化け猫映画の白黒なやつを最初見た時に比べたら、もう何一つ今のいっぱい血が出るやつなんかもう、怖くもなんともねぇよ」って言ってるのと、あんま変わんない。あんま変わらないっていうのも自覚があるし。

もっと言うと、世の中の流れの早さみたいなのも、ラジオ周りですら。ラジオ周りの早さってすげぇなって最近思うのはさ、TBSが「もうradiko」だと。「radikoの数字で全部やるんだ」っていう話になったじゃんか。

なって、で、もう俺からしてみたら、それですら…「そうすると、あの雑音混じりのラジオ、雑音混じりのラジオをチューニングしながら、自分でキャッチするみたいなこととはもうちょっと違うのね」っていう。

もはや、radiko文化にラジオはなるんだ、で、ましてやそこには、タイムフリーとかもあったりするから。それも、自分のずっと思ってたラジオ像とは、本当はちょっと違うわけですよ。タイムフリーでラジオを聴く、エリアフリーでラジオを聴く、みたいな。でも、それは対応してかなきゃいけないんだろうなって。

本当は、『ビートたけしのオールナイトニッポン』が聴きたいにも関わらず、「寝てしまった!」っていう。「アッハッハッハ…」って(笑)「なんか、可愛い声の谷山浩子さんっていう人が、もう3時から喋ってて。すげぇ可愛い声の、また谷山浩子さんが喋っている。どんな人なのかなぁ?」なんて思って。

で、そしたらたけしさんが、「出来損ないの5月人形みてぇな顔してんだよ、アイツ」って(笑)「そんなことないだろうよ」と思って。で、レコードジャケットで見て、「たけしさんの表現力!」っていうなので日々で。聴けない日があったりして、そうするとなんとかテープ録ったっていう奴がいて、聴かせてもらうっていう。

それを聴かせてもらうためには、プライドを捨てる感じとかも含めて、その俺の深夜ラジオ。で、俺の聞き逃した日、スゲェ面白かったんじゃねぇかっていうことと。

なんだかわからないけど、またもや目覚ましもかけずに。しかもヘトヘトに疲れて床に入っちゃって、いつのまにか寝ちゃったにもかかわらず、なぜか12時59分に目が覚めて、頭からたけしさん聴けたとかっていう日の、「俺、凄くねぇか?」みたいな感じとか。

そういうので暮らしてきたのとは、ちょっと違うんだっていう。もう、違うよね。でも、それは喋り手としてみたら、どういう形にしろいっぱい聴いて欲しいから、聴いてもらえばそれでいいじゃん。それでいいっていうことは、割り切れたっていうか。

それにしたって今、こんな時代にラジオ聴いてくれるのはありがたいよってことには、まぁまぁ落ち着いたんだけどさ。

関連記事


伊集院光、『ビートたけしのANN』終了後の後番組を巡って古田新太と一騎打ちになったと告白「最終オーデションが俺と古田新太さん」

爆笑問題・太田、高田文夫が語った『ビートたけしのオールナイトニッポン』誕生秘話に感動「3ヶ月だけ誰かいないかな?」

爆笑問題・太田、『ビートたけしのオールナイトニッポン』でラジオ番組の概念を一変させられた衝撃を語る「隙間なく笑わせる」

ビートたけしと高田文夫、オールナイトニッポンでの黄金タッグが誕生した理由「太田プロ副社長の提示した条件」

爆笑問題・太田、「ビートたけしは死にました」発言の裏側を明かす「局の上から下まで謝罪させられた」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ビートたけし,伊集院光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、「#このラジオがヤバい」企画に対して「ツイッターでのバズ=ラジオ番組の面白さ」の判断基準となることに疑問

前の記事:伊集院光、MicroSDが「1TB」と大容量になったと驚くも「8Kの動画で20時間」であることに「皮肉なもんだな」