TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、生モツの臭みをとる効果的な下ごしらえの処理方法を伝授「薄力粉をかけて、揉んで洗う」

伊集院光、生モツの臭みをとる効果的な下ごしらえの処理方法を伝授「薄力粉をかけて、揉んで洗う」

2019.02.26 (Tue)
2019年2月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、生モツの臭みをとる、効果的な下ごしらえの処理方法について語っていた。



伊集院光:俺は精肉にいたから。これはボケてもいいんだけど、ボケるとすげぇ分かりにくくなるからボケずに言うと、腸あんじゃん。腸を切って、細かく一口大に切るじゃん。

その後、ボウルにその腸を入れて、小麦粉あんじゃん。薄力粉。薄力粉入れて、これを凄い揉むのね。凄い勢いで揉んでいった上で、この薄力粉を全部捨てるのね。

これだけで、モツって凄い上手くなるの。…いつもの、「一旦、作ったものを捨ててピザとる話」じゃない(笑)本当に。本当に、粉の中に臭み成分みたいなのが全部出るから、それで洗うと、モツってより美味くなるの。

まさか、まともなレシピを言うと思ってないでしょ(笑)あと、本当にそこそこ作れるんだっていうのも、あんま思ってないでしょ(笑)

関連記事


伊集院光、タモリが柴田理恵に直伝した「手作りピーナッツバター」を絶賛「食べたら超美味いの」

安住紳一郎、「彼女のために料理を行った」というリスナーからのメールを噛み締めるように読む「人間にはこういう時期が必要」

土田晃之、岩本町のジンギスカンの名店「良夢」を絶賛「北海道で食べるよりも美味いくらい」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,モツ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、『バイオハザード』のネタ元『アローン・イン・ザ・ダーク』について語る「カプコンの人が『パクリました』と言ってる」

前の記事:伊集院光、野球で常識な「監督のユニフォーム姿」が実は変なことだとアメフトを見て初めて気づかされたと語る「え?出る気?(笑)」