TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、映画『男はつらいよ』の本読みで小林稔侍が読まずにいて橋爪功に注意されていたと明かす「お前だ、稔侍!」

カンニング竹山、映画『男はつらいよ』の本読みで小林稔侍が読まずにいて橋爪功に注意されていたと明かす「お前だ、稔侍!」

2019.02.25 (Mon)
2019年2月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、映画『男はつらいよ』の本読みで小林稔侍が読まずにいて橋爪功に注意されていたと明かしていた。



カンニング竹山:で、大分前になりますけど、本読み行きましたよ。

赤江珠緒:ああ、俳優さんたちが揃って本読みがあるんですか?

カンニング竹山:そう。本読み来いって言うから。東宝のスタジオに。

赤江珠緒:へぇ。

カンニング竹山:そしたら山田洋次監督。そこに前田吟さんもいる、桜さんもいる。だから、お亡くなりになった以外の、僕が見てた寅さんメンバーが全員いる。

赤江珠緒:うわぁ。

カンニング竹山:で、俺は一番端っこに座ってて。

赤江珠緒:はい。

カンニング竹山:で、そこで山田さんの挨拶とか色々あって。みんなで本読み。目をつぶれば、そこに寅さんのお茶の間が広がってくるわけ。

赤江珠緒:そういうことですね、凄い!

カンニング竹山:そう。小林稔侍さんとか。

赤江珠緒:へぇ。

カンニング竹山:橋爪功さんとか。

赤江珠緒:名優ばかりが(笑)

カンニング竹山:名優ばかり。で、小林稔侍さんも、本読みから上手いじゃん、プロの役者だから。

赤江珠緒:ああ。

カンニング竹山:だから、小林稔侍さんが本読みの場所かなんか忘れてて。小林稔侍さんの番なのに忘れてたら、対面の橋爪功さんが「稔侍!お前だ、稔侍!」って(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

カンニング竹山:「あ、こんな関係なんだ」って(笑)「ああ、ごめんごめん」って読んだりとか(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

カンニング竹山:浅丘ルリ子さんが、稔侍さんと喋ってて、「こんなの入れるわ、私」とか言いながらやったりとか。

赤江珠緒:ああ、アドリブ入れてみるとか?

カンニング竹山:後藤久美子さん、吉岡君もいて。

赤江珠緒:へぇ!それは寅さんメンバーの皆さんが揃い踏みだ。

カンニング竹山:そう。

関連記事


爆笑問題・太田が語る「名優・橋爪功の演技の凄さ」

木梨憲武、橋爪功や市村正親に何回も間違って電話をかけてしまうと告白「勝手に押しちゃうシリーズ」

明石家さんま、渥美清が自分のギャグを知っていてくれたことに感激した過去「ブラックデビル、知ってはるんだ」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : カンニング竹山,小林稔侍,橋爪功,男はつらいよ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:カンニング竹山、『男はつらいよ』出演で山田洋次監督に頭頂部を見られ「もうちょっとハゲさせられないか?」と言われたと明かす

前の記事:カンニング竹山、『男はつらいよ』最新作へのオファーがあったと知った時の感想は「なんで?俺?」だったと明かす