TOP爆笑問題の日曜サンデー ≫ 爆笑問題・田中、田畑毅議員が元恋人から「内輪の喧嘩」で収まらず刑事告訴されたことに「もしかしたら酷いことがあったのかも」

爆笑問題・田中、田畑毅議員が元恋人から「内輪の喧嘩」で収まらず刑事告訴されたことに「もしかしたら酷いことがあったのかも」

2019.02.25 (Mon)
2019年2月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日 13:00-17:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、田畑毅議員が元恋人から、「内輪の喧嘩」で収まらず刑事告訴されたことに、「もしかしたら酷いことがあったのかも」などと語っていた。



田中裕二:田畑議員は、現在は自民党に離党届を出して、受理されたっていうことですよね。

柴田秀一:はい。

田中裕二:魔の三回生ってね、『サンジャポ』でも、宮崎謙介元議員が出てたりもしてましたけども。

太田光:うん。

田中裕二:三選、12年。

柴田秀一:2012年で当選して、2014年で2回生になって、2017年10月が三回生ということになって。

太田光:なんかあったのかね?その年に。

田中裕二:別にないと思うけど(笑)

柴田秀一:つまりですね、民主党政権から自民党がまた復活したわけですよね。

太田光:うん。

柴田秀一:その時に、たくさんの自民党の議員が当選したことと、それから…それは民主党の時代もそうだったんですが、足りなくなっちゃうほどの人が当選する、みたいな。

太田光:なるほど、なるほど。

柴田秀一:名簿が足りなくなっちゃうほどの人が当選する、というような状況が起こったりするわけですよね。比例とか。

田中裕二:ああ、比例がね。

太田光:よくよく考えてみたら、小泉チルドレンとか。小沢チルドレンとかさ。結構多かったもんね。

田中裕二:そうですね。で、あとは狙われるっていうのもあるのかも分からないですけどね。

柴田秀一:それもありますけども。だから言ってみれば、「本当に根っから政治家になりたいと思っていたのかな?」っていうのが、ちょっと危惧されるような人もいたりする、と。

田中裕二:これもちょっと分かんないですね。SNSで交際をするようになって。

太田光:この人に限ってはね。女性の側も、付き合ってたっていうこともあっただろうし。

田中裕二:付き合ってもいた、と。

柴田秀一:はい。ただ、言ってみればお酒を飲んで、人事不省になっているというような状況だったようですけれども。そういう時に、望まないことをされるというのは、やはり嫌だということですよね。

太田光:それはそうだ。

田中裕二:普通はそこで、恋人同士だったら内輪の喧嘩で収まるところ、警察にっていうのは、もしかしたらちょっと酷いことがあったのかもしれないですね。

太田光:あったのかな。

江藤愛:色々あったんでしょうね。

太田光:ホテルにまでは入ったんだけどもね。

田中裕二:そうですね。

江藤愛:彼女の部屋じゃなかったでしたっけ?

太田光:あ、部屋か。部屋までに行ったんだけどもね。

柴田秀一:それと、映像を撮った撮らないということもあったようですけど、まぁ様々あって。で、田畑議員をめぐっては、これだけではなくてですね、自分の事務所の職員が「不当解雇された」ということで、また訴えている、ということが分かっています。

田中裕二:まぁね、でも本当に中川(俊直)議員とか豊田(真由子)議員とか、色々本当にニュースになるところなんで。

柴田秀一:三回生はそういうところで(笑)

田中裕二:他の人たちも、余計ちょっと…なんかあったら、「俺も魔の三回生って言われる」みたいな気はしてるかもしれない(笑)

太田光:重婚っていうのもね、今どき凄かったよね。

田中裕二:中川さんのね(笑)

太田光:重婚ってあんま聞かないもんね。

田中裕二:聞かないもんね(笑)

関連記事


岡村隆史、田畑毅議員に乱暴されたとして交際女性が刑事告訴したことに疑問「交際しててもアカンの?体求めたら」

岡村隆史、田畑毅が告発した交際女性へ「だって寝ちゃうんだもん」と発言したことに「『イブにできねぇの?』ってなった」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,田畑毅,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題の日曜サンデー
次の記事:有吉弘行、三又又三は下積み時代を支えてくれた内縁の妻を「ちょっと売れたら捨てた」と暴露「クズだよ、コイツ」

前の記事:神田松之丞、『ラジオビバリー昼ズ』への二度目の出演で高田文夫について「あんな笑い屋いてくれたらなぁ(笑)」