TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、「目上の人へのヨイショが苦手」という人にアドバイス「ヨイショをするのではなく、良い所を見つけてあげる」

おぎやはぎ矢作、「目上の人へのヨイショが苦手」という人にアドバイス「ヨイショをするのではなく、良い所を見つけてあげる」

2019.02.22 (Fri)
2019年2月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、「目上の人へのヨイショが苦手」という人にアドバイスを行っていた。



リスナーメール:僕は、ヨイショするのが面倒くさいです。でも、年上の人はヨイショしないと不機嫌になる人が多いので、困ります。

矢作兼:ヨイショね。

小木博明:うん、ヨイショ。そうかぁ、面倒くせぇな。

矢作兼:うん、面倒くさいかぁ…ヨイショね。

小木博明:うん。

矢作兼:ヨイショ…

小木博明:お酒の場ではしないとなぁ。

矢作兼:うん。ヨイショって、出世するからな。

小木博明:出世するんでしょ、あれって。

矢作兼:うん。なんでだろうなぁ。

小木博明:可愛いもん。ヨイショしてくるの。

矢作兼:やっぱね、俺は思うんだけど。飲んでてさ、上司とか。俺らだと先輩とか。どんな人でも良い所あるじゃん。

小木博明:うん。

矢作兼:俺、やっぱりそれを見つける人間だと思う、自分で。

小木博明:うん。

矢作兼:それを言ってあげるのよ。ヨイショとかじゃないのよ。

小木博明:はい、はい。

矢作兼:だって、その人と飲んでてさ、話すことないじゃん。

小木博明:うん。

矢作兼:褒められたりしたらさ、逆に。「○○さんこそ凄いじゃないですか」って。

小木博明:うん。

矢作兼:それを、見つけられない人間だと思うよ、ヨイショが下手な人って。

小木博明:ああ。

矢作兼:だから俺のことを、周りの人は、もしかしたら「ヨイショしてる」と。飲んでてね。

小木博明:うん。

矢作兼:俺なんかよく言われるからね、友達にも。「一緒に飲んでると気持ちいい」と。

小木博明:うん。

矢作兼:上司に限らないから。後輩だろうが、同級生だろうが。

小木博明:うん。

矢作兼:それでだから、いいところを見た方がいいんだよ。

小木博明:見つけてあげればいい、と。

矢作兼:そう。だから、俺なんかヨイショなんかしてるつもり、全然ないもん。

小木博明:そういうので鍛えられていくんだろうな。だから、こういう人もそうやっていけば。

矢作兼:うん、そうだよ。ヨイショじゃない、「いいところを見つけてあげる」の。

小木博明:いいところをね。

矢作兼:そうだよ。

関連記事


おぎやはぎが語る「面接試験に合格する秘訣」

おぎやはぎ矢作、企業の採用面接で面接官の心を掴んだ一言「僕から英語をとったら、何も残りません」

おぎやはぎ・矢作「ダラしない生活を劇的に改善するたった1つのコツ」

おぎやはぎ矢作、デキない社員がデキる社員を結果的に育てていたと語る「尻ぬぐいしてる内に優秀に」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,処世術,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき
次の記事:ハライチ岩井、フランスの実写版『シティーハンター』の再現度を称賛するも残念な点を指摘「冴羽獠のジャケットの袖が…」

前の記事:おぎやはぎ小木、付き合ってはいけない男性の3B「美容師、バーテンダー、バンドマン」に加わった「舞台役者」のヤバさを語る