TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、宇野常寛を激怒させたのはキンコン梶原の芸人としての技量の問題と指摘「梶原なんか下手くそに決まってんだから」

爆笑問題・太田、宇野常寛を激怒させたのはキンコン梶原の芸人としての技量の問題と指摘「梶原なんか下手くそに決まってんだから」

2019.02.13 (Wed)
2019年2月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、宇野常寛を激怒させたのはキンコン梶原の芸人としての技量の問題と指摘していた。

爆笑問題のツーショット 2018 結成30周年記念Edition 爆笑問題が選ぶBest Selection


太田光:その2人の関係でやってんのに、なんでさ、それを社会のどうのこうのってさ。

爆笑問題・太田、キンコン梶原に対して宇野常寛が激怒・番組を途中退席した騒動に苦言「ただのケンカを社会問題にするな」

田中裕二:うん。

太田光:梶原なんか下手くそに決まってんだからさ。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:そんなもんにさ、なんだかんだ言って欲しくない。

田中裕二:だから、ネットの本当にそういうね、なると…また第三者みたいな人たちが、何万人と入ってきちゃうから。

太田光:そういうのが分かるか、分かんないかって、やっぱ見てるか、見てないかと思うんだよね。(イジリ/イジメ論争について)チャップリンだとか。

田中裕二:うん。

太田光:『キッド』なんていうのは、ガキつかってカネを盗ませたりしてんですよ。



田中裕二:うん。

太田光:そこに、生きていく人間の愚かさもあれば…っていうのあるじゃない。

田中裕二:うん。

太田光:だから、子供殺しちゃった親父、いるでしょ?

田中裕二:うん。

太田光:ああいうの見てると、本当にこういう…一個でいいからそういう作品とか「見てねぇのかな?」って思うんだよね。

田中裕二:うん。

関連記事


明石家さんま、キングコング梶原が宇野常寛を「お笑いイジリ」して途中退席させた炎上騒動で梶原を擁護「梶原はよかれと思って…」

爆笑問題・太田や明石家さんまらによる、キンコン梶原に対する宇野常寛の「テレビ的イジメ芸」批判への反応

山里亮太、キンコン梶原が宇野常寛を激怒させた炎上騒動に言及「焦げやすいからね。今も焦げてんでしょ」

爆笑問題・太田、キンコン梶原に対して宇野常寛が激怒・番組を途中退席した騒動に苦言「ただのケンカを社会問題にするな」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,太田光,キングコング,梶原雄太,宇野常寛,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・太田、宮沢賢治と「恋人」保阪嘉内との関係を紐解くNHK番組『宮沢賢治 銀河への旅 慟哭の愛と祈り』を絶賛「もう、痺れて」

前の記事:爆笑問題・太田、ジョニー大倉の熱唱後に「永ちゃんの声で聴きたかった」と発言して殴られるかと思ったと告白「覚悟はした」

本日の注目記事