TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、尾田栄一郎が『ヤングタウン』を聴いてくれていることに「聴取率がたとえゼロでも嬉しい」と発言

明石家さんま、尾田栄一郎が『ヤングタウン』を聴いてくれていることに「聴取率がたとえゼロでも嬉しい」と発言

2019.02.10 (Sun)
2019年2月9日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、漫画家・尾田栄一郎が『ヤングタウン』を聴いてくれていることに「聴取率がたとえゼロでも嬉しい」と語っていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:ちょっと今、ラジオ返りしてんねんな。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:ラジオ、もうダメだって時代は超えてきて、そしたら最近、みんな「ラジオ聴いてます」っていうのは多いし。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:お前が喜んでる、尾田栄一郎君がなぁ、ヤンタン毎週のように聴いてるっていう。

飯窪春菜:ええ、本当に。

明石家さんま:あの男が聴いてくれてるっていうのだけで、本当にお前ら「よかったなぁ」って思うよな。

横山玲奈:はい。

明石家さんま:うん。だから、聴取率がゼロでも、「尾田栄一郎君が聴いてくれてる」っていうだけで、嬉しいよな。

横山玲奈:嬉しいです。家で飛び跳ねました。

明石家さんま:そう、そう。そういうのあるよね。こっちがテレビで「ああ、これは…」って思っても、ある凄い奴が「面白かったですね」って言ってくれるだけで、「あ、やってよかった」って思える。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:そういう人っているよな、何人かな。

飯窪春菜:そうですね。

明石家さんま:「この人さえ聴いてくれてれば」っていうのがあるよな。

横山玲奈:はい。凄い今、楽しいです。

明石家さんま:『ヤングタウン』聴いて反省とかすんのか?

横山玲奈:しますね。言い間違えとか。私、結構漢字が読めないので、良い間違いとかすることが多いので、「何やってるんだろうな?」って反省して、勉強します。

明石家さんま:いや、漢字の勉強やなしに、トーク…

横山玲奈:ヤンタンはトークを(笑)

明石家さんま:ああ、やってんのか(笑)また『ヤンタン』聴いて笑ってんの?

横山玲奈:笑ってます(笑)飯窪さん面白いなぁって(笑)

飯窪春菜:なんで「さんまさん」って言わないの(笑)さんまさん、目の前にいるんだから。

明石家さんま:いや、エエって(笑)飯窪には負けてる(笑)

飯窪春菜:やめてください(笑)

明石家さんま:今、女優界の明石家さんま。モー娘のさんまから、女優界の明石家さんまになったわけやから。恐ろしいなぁ(笑)

飯窪春菜:いや、まだまだです(笑)

明石家さんま:当たり前じゃ、アホ(笑)

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

関連記事


明石家さんま、『ONE PIECE』作者・尾田栄一郎の自宅に招かれたと明かす「遠いUSJ行くより楽しい(笑)」

明石家さんま、漫画家・尾田栄一郎のことを「さん付け」していたところ「尾田でいいです」とLINEできたと明かす

爆笑問題・太田、尾田栄一郎にさくらももこのお別れ会で「ラジオ聴いてます」と言われたと明かす


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 明石家さんま,尾田栄一郎,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日
次の記事:明石家さんま、コロチキ・ナダルが「さんまさんは芸の幅が狭くてやりづらい」と陰口を叩いていたことに「あれがナダルの味」

前の記事:明石家さんま、電車内などでマナーが悪い人を見ると「仕事できないんだ、この人」と同情してやり過ごすと告白