TOP爆笑問題の日曜サンデー ≫ 安住紳一郎、爆笑問題・田中はアナウンサーの仕事ぶりに厳しい目を向けていると指摘「元々アナウンサー志望で」

安住紳一郎、爆笑問題・田中はアナウンサーの仕事ぶりに厳しい目を向けていると指摘「元々アナウンサー志望で」

2019.02.04 (Mon)
2019年2月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日 13:00-17:00)にて、TBSアナウンサーの安住紳一郎が、爆笑問題・田中裕二は、アナウンサーの仕事ぶりに厳しい目を向けていると指摘していた。

局アナ 安住紳一郎


安住紳一郎:何より怖いのは、実は太田さんより田中さんのが怖い。

田中裕二:何が怖いんですか?

安住紳一郎:田中さんは、元々アナウンサーという職業にとても興味があって。

田中裕二:そうです。

安住紳一郎:あわよくば、TBSの男子アナウンサーになりたかったっていう。

田中裕二:一番なりたかったですから。

安住紳一郎:そうなんですよ。なので、私たちの仕事ぶりを、本当に…

田中裕二:はっはっはっ(笑)

安住紳一郎:決して好意だけではなく、温かく見守ってくださってる方なんですよ。

江藤愛:ええ、採点してますよね、間違いなく。

田中裕二:男子アナにもね、注目するタイプですからね(笑)

安住紳一郎:うん。

田中裕二:TBSは、テレビとラジオとあるから。

安住紳一郎:はい。

田中裕二:TBSの男子アナは、本当に一番レベルが高いと思ってる。

安住紳一郎:いやいや。

田中裕二:その中でも、ずっとトップにいるんですから。

安住紳一郎:いやいや、お恥ずかしい。私以外は大したことないもんですから。

江藤愛:またそういうこと言って(笑)

田中裕二:松之丞か(笑)

安住紳一郎:すみません、本当に(笑)

関連記事


爆笑問題・田中、放送業界から「消える」男性アナウンサーの特徴を指摘「パワハラ・セクハラは一番ダメ」

安住紳一郎、『爆笑問題の日曜サンデー』に出演して見せた鋭すぎる毒舌まとめ

爆笑問題・田中、「久米宏に憧れて」アナウンサー志望であった過去についてのエピソードまとめ

爆笑問題・田中、久米宏に憧れアナウンサーを目指した過去「大学生時代での意外な接点」

爆笑問題・田中、安住紳一郎のことを本気で嫌っていた過去を告白「ダチョウ倶楽部を小バカにしたから」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 爆笑問題,田中裕二,安住紳一郎,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題の日曜サンデー
次の記事:爆笑問題・太田、自身の映画にも出演した新井浩文が逮捕されたことに言及「あの頃からね、彼はやる人だなって思って」

前の記事:安住紳一郎、爆笑問題・太田に貸しを作っておくことで「自分にとって得か損か」悩んだと告白「絆を太くしておくことが…」

本日の注目記事