TOPナイナイのANN/岡村隆史のANN ≫ おぎやはぎ小木、M-1やKOC決勝にさらば青春の光が勝ち残ることこそが事務所の力は関係ない証拠だと指摘「そういうの一番不利な人たち」

おぎやはぎ小木、M-1やKOC決勝にさらば青春の光が勝ち残ることこそが事務所の力は関係ない証拠だと指摘「そういうの一番不利な人たち」

2019.02.01 (Fri)
2019年1月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明が、M-1グランプリやキングオブコント決勝にさらば青春の光が勝ち残ることこそが、事務所の力は関係ない証拠だと指摘していた。

JUNK おぎやはぎのメガネびいきオフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

矢作兼:そもそも言ったらさ、M-1で平気でさ、敗者復活で上がってきた奴が優勝するわけじゃん。

小木博明:そう。

矢作兼:ってことは、まずそこで落とした審査員なんなんだってことなんだよ。

小木博明:そう。

矢作兼:だから難しいのよ、審査は。

小木博明:あるからね、その日の出来っていうのも。

矢作兼:…ラフターナイトって、このラジオでネタ見せとか、オーディションとかヒゲちゃん(宮嵜プロデューサー)が合格させたり、落としたりするわけでしょ?そういうの、各事務所から圧力あるわけ?

放送作家・鈴木工務店:全くないです(笑)

小木博明:ないわけないでしょ。

放送作家・鈴木工務店:全くないです。

矢作兼:吉本とか、「力入れてるから、どうにか合格…」とか。

放送作家・鈴木工務店:全然ないです。「人力舎よろしく」とか、全然言われない。

小木博明:ないか。たしかに、アイツらがさ…よく通るじゃん、さらばが。アイツら、そういうの一番不利な人なんだからさ。

放送作家・鈴木工務店:事務所の力はないですね。

小木博明:フリーでね。

矢作兼:たしかにな。

小木博明:アイツらいつも決勝行ってるっていうのは、実力。

関連記事


ナイツ塙、M-1で審査員を行ったウンナン南原に「なぜナイツに100点をつけない!」と所属事務所の会長が怒っていたと明かす

伊集院光、M-1グランプリ2016の審査員選考は「公平じゃない」と批判されることに全く配慮していないと指摘

岡村隆史、M-1グランプリに対しネット上では「審査員を審査している」「意見を言ったら『お前が言うな』と言われる」と指摘


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : おぎやはぎ,さらば青春の光,M-1グランプリ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN
次の記事:おぎやはぎ小木、『爆笑オンエアバトル』でルート33は客ウケは良いが「芸人は誰も笑っていなかった」と暴露「スゲェつまんねぇのに…」

前の記事:おぎやはぎ矢作、増谷キートンがR-1の審査員を公然と批判したことに驚く「声を上げられるって凄いよな」