TOPココリコのオールナイトニッポン ≫ ココリコ遠藤、大野智の脱退と嵐の活動休止を安室奈美恵引退に重ねて言及「そこまでの位置に行ったってことが凄い」

ココリコ遠藤、大野智の脱退と嵐の活動休止を安室奈美恵引退に重ねて言及「そこまでの位置に行ったってことが凄い」

2019.01.29 (Tue)
2019年1月28日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ココリコのオールナイトニッポンPremium』(毎週火 19:00-20:50)にて、お笑いコンビ・ココリコの遠藤章造が、大野智の脱退と嵐の活動休止を安室奈美恵引退に重ねて言及していた。



遠藤章造:昨日、ビックリしまして。

田中直樹:私もビックリしました。俺ね、ちゃんと会見とかは見てないので、ポイント、ポイントでしかわからないんですけど。2020年の末までのことでしょ?

遠藤章造:うん。

田中直樹:凄いですね。

遠藤章造:今回の嵐しかり、去年の安室奈美恵さんしかりね、やっぱりそこまでの位置に行ったってことが凄いと思わへん?

田中直樹:なるほど。

遠藤章造:25年やったら25年間、嵐やったら20年間、本当に20年間で、「一回、休憩させてください」って言えるメンバーがいて。

田中直樹:はい。

遠藤章造:それを周りが、いろんな話し合いしたんだろうけど、「いいよ」って言うメンバーがいてっていう。

田中直樹:はい。

遠藤章造:この20年間って、大したもんやなって思う。

田中直樹:そうやな。

遠藤章造:ホンマに。俺らごときが言うことじゃないけどさ。

田中直樹:うん。

遠藤章造:本当に嵐って凄いよね。

田中直樹:凄いですね。

関連記事


ココリコ遠藤・田中、嵐の活動休止を惜しむ「嵐愛」に溢れたトークまとめ

カンニング竹山、嵐が約2年の猶予を経て活動休止することで「仕事の整理や、ファンの気持ちの整理もつく」と指摘

伊集院光、嵐の活動休止会見で辛辣な質問や繰り返しの質問にも真摯に対応していたことに感心「自分だったら、ああは出来ない」

伊集院光、嵐の活動休止について理解「30代中盤ぐらいで、ちょっと立ち止まって考えるみたいなことはあると思う」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ココリコ,遠藤章造,,大野智,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ココリコのオールナイトニッポン
次の記事:ココリコ遠藤、嵐は番組収録の合間の前室で「必ず5人一緒にいる」「オン・オフない」と明かす

前の記事:ドランク鈴木拓、『ヘキサゴン』全盛期は「フジテレビがノッてた」と過去形で話してしまい訂正「今もノッてますけど(笑)」