TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、でんじろうが高速発射されるピンポン玉を春日の「筋肉に直接当ててみたい」と言い出したと明かす

オードリー若林、でんじろうが高速発射されるピンポン玉を春日の「筋肉に直接当ててみたい」と言い出したと明かす

2019.01.20 (Sun)
2019年1月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、でんじろうが高速発射されるピンポン玉を、相方・春日俊彰の「筋肉に直接当ててみたい」と言い出したと明かしていた。



春日俊彰:(でんじろうの科学実験)ロケ行ってきてね。で、パートナーが三四郎の小宮でさ。

若林正恭:はい、はい。

春日俊彰:で、また無茶苦茶されたんだけども(笑)

若林正恭:うん。

春日俊彰:ピンポンをね、より速くしようって。

若林正恭:まだできんだ?

春日俊彰:あれよりも改良して、装置また作ってさ。

若林正恭:マジ見えないもんね、ピンポン玉が。

春日俊彰:マジで見えない。で、ドーンッていったら、発泡スチロールに穴があいてんだから。

若林正恭:ラケットを置いて、パーンッてピンポン玉出てきて、当たるじゃん。

春日俊彰:うん。

若林正恭:そしたら、ラバーはゴムだからそのままなんだけど、後ろの木が吹っ飛んでったのよ。

春日俊彰:そう。

若林正恭:で、その後、色んなものにぶつけてみるんだけど、春日、キャッチャーみたいな胸当てに発泡スチロール入れてんだけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:急にでんじろう先生が「発泡スチロールなしでやってみませんか?」って言い始めて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:やんなかったんだけど。「なんでですか?」って言ったら、「春日さんの筋肉が凄いんで、見てみたい」っていう理由で。

春日俊彰:好奇心が旺盛だからね、でんじろう先生は。ちゃんと理由も「大丈夫だ」って言うのよ。理論的に、力が逃げる的なね。

若林正恭:「ちょっと赤くなるぐらい」って。

関連記事


オードリー若林、でんじろう先生が通電実験で痛がる芸人に無反応なことに恐怖「淡々と次の実験の準備をする」

おぎやはぎ矢作、ドクター中松が長年「食事の記録をし続ける」ことで体調の変化を調べていたことに驚き「自らの体で実験」

オードリー若林、辛くても仕事を続けることができる理由「成功体験をもう一度経験したいという心理」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,でんじろう,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:オードリー春日、お尻にバイブを挿入して収録した今田耕司・東野幸治の番組『カリギュラ』の過酷ロケを語る「あのロケもクレイジー」

前の記事:オードリー若林、日本武道館ライブのチケットが完売したことがニュースになっていないとスタッフに不満「おい、運営!」