TOPアッパレやってまーす! ≫ ケンドーコバヤシ、イタリアの危険地帯で約2mの女性に「私、どう?」と迫られたと告白「走って逃げたけど(笑)」

ケンドーコバヤシ、イタリアの危険地帯で約2mの女性に「私、どう?」と迫られたと告白「走って逃げたけど(笑)」

2019.01.10 (Thu)
2019年1月9日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、イタリアの危険地帯で約2mの女性に「私、どう?」と迫られたと告白していた。



ケンドーコバヤシ:俺は、「たびレジ」の推進大使になるまでは、その立場の人が行ってはいけないところに、平気で顔を出してたからね。

田中卓志:へぇ。

ケンドーコバヤシ:「この地域、歩かないでください」っていう。ガイドさんに説明受けたら、メモって歩いてたからね。

柏木由紀:え?!危なくないんですか?

ケンドーコバヤシ:いやいや、腕試しやん、やっぱり。

田中卓志:ストリートファイト。

ケンドーコバヤシ:ストリートファイトって言うか、ここを平気で歩けるような男になれななっていう。

田中卓志:ああ。

柏木由紀:イヤなんですよ、危険なこととか。

ケンドーコバヤシ:たしかに。イタリアで「絶対に行かないでください」って言われてる地域に行って。

山根良顕:はい。

ケンドーコバヤシ:2mぐらいの女の人に「私、どう?」って言われたら、走って逃げて。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)ほら(笑)

ケンドーコバヤシ:走って逃げたけど(笑)

柏木由紀:ほら。日本じゃありえないことが起きるから、ビックリするじゃないですか(笑)

ケンドーコバヤシ:2mの女性に迫られた時、走って逃げた(笑)

柏木由紀:はっはっはっ(笑)ほら、怖い。

ケンドーコバヤシ:うん。

柏木由紀:それはそれでってことですか?

ケンドーコバヤシ:それはそれでいい思い出やん。俺もまだまだ修行が足りひんなっていう。

柏木由紀:そうかぁ。

関連記事


ケンドーコバヤシ、海外の危険情報・注意喚起情報を知らせてくれる外務省の「たびレジ」登録をオススメ「やっといた方がいい」

千原ジュニア、iPhoneを機内で紛失して海外で絶望「見つけてくれた整備士とメチャクチャ強めのハグ」

よゐこ有野、正月に海外に行くかどうかは「前年に稼いだか」が判断基準と告白「今回、国内です(笑)」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ケンドーコバヤシ,イタリア,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:ケンドーコバヤシ、AKB48柏木由紀が感情の欠落・無感動で「まゆゆ化」することを危惧「直していかな」

前の記事:マツコ・デラックス、ミスコンは「仲間内の人気投票をしているだけ」と指摘「みんなが綺麗と思うものを選ぶものではない」