TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、子供の頃に父親からしつけで「鴨居にブリーフで吊り下げられ、破れて落下した」過去を語る「父親も笑いそうに…」

山里亮太、子供の頃に父親からしつけで「鴨居にブリーフで吊り下げられ、破れて落下した」過去を語る「父親も笑いそうに…」

2019.01.10 (Thu)
2019年1月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、子供の頃に父親からしつけで「鴨居にブリーフで吊り下げられ、破れて落下した」過去を語っていた。



山里亮太:父ちゃんと母ちゃんとね、『スッキリ』終わりに東京駅で待ち合わせして。新幹線のチケットを先に取った母ちゃんが、「おお、亮太、亮太」って言って。で、「じゃあ乗ろうか」って、新幹線でMAXときに乗り込んで新潟行ってね。

で、家族で横に父ちゃん、母ちゃんと座りまして。「弁当でも食ってこうか」って。「あんた、まだお腹調子悪いから油ものダメなんじゃないの?」なんて親子の会話をしながら。

で、海苔弁を買って。俺、金華さば海苔弁みたいなの買って。で、母ちゃんもなんか買って、父ちゃん巻きずし買って。で、海苔弁だから揚げたちくわが入ってたわけ。それを見て、「お前、揚げ物大丈夫なのか?」って、父ちゃんが。

「え?」「揚げ物、ダメだろ。お父さん、食べてやるよ」「あ、本当?」って食べて。「すげぇな、父ちゃん、よくそんなたくさん食えるね」…が、行きのピーク(笑)幸せな家族ね(笑)

で、宿に着いてさ。温泉入って、父ちゃんと二人で。貸切風呂みたいなの入ってさ、父ちゃんと。まぁ、色んな思い出話をするわけよ。

あの時、どうだった、こうだったって。「昔な、お父さんが…お前が悪いことした時な、鴨居にブリーフで吊り下げてさ」みたいな。

「で、最終的にブリーフが破れて下に落ちた時、大変だったんだよ」「何が大変だったんだよ。俺の方が大変だったよ」「いや、大変だったんだよ。お父さん、笑いそうになっちゃったんだよ」って。

「なんだよ、それ」って言って、お風呂入って(笑)その頃ね、他の後輩たちは沖縄に行き。はたまたグアムに行ってる最中(笑)

関連記事


山里亮太、少年時代に「キンタマ」と言いすぎて母親に「1回言うたび50円」と罰金が課せられたと明かす

山里亮太、女子にイジメられている小5男子に憧れられた理由「女の人の悪口を言うところ、大好きです!」

山里亮太、落語披露の直前で不安や緊張の中で送られてきた母からの言葉に感動「凄い良いこと返ってきた」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、ジャガーが千葉県ダブル成人式でジャガー星の設定を忘れて次々に自らの経歴を暴露していたと明かす「千葉で会社経営」

前の記事:山里亮太、『スッキリ』出演の東海大・駅伝選手のスタンバイが早く「『笑ってはいけない』高嶋政宏SMシーンを延々と見せられていた」と明かす