TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、すしざんまい・木村清社長の天然っぷりに驚く「すしざんまいポーズを忘れてしまう」

山里亮太、すしざんまい・木村清社長の天然っぷりに驚く「すしざんまいポーズを忘れてしまう」

2019.01.04 (Fri)
2019年1月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、すしざんまい・木村清社長の天然っぷりに驚いたと語っていた。



山里亮太:景気のいい場所と言えば築地。もう豊洲に移転したけど、景気いいんですよってことで。まず築地で和牛がロケして、すしざんまいに行くわけさ。

で、すしざんまいの店先で、木村社長が切ってるわけ、マグロを。それだけでも縁起いいじゃん。「マグロ切ったからね…500gのマグロ!」って言ってる。俺から見たらさ、もう魚介しか出さないドラえもんみたいに見えて。

「これ、マグロだよ」って。で、来てさ、いいマグロがある、と。で、「ぜひスタジオにも来てくださいよ」って話で、スタジオに社長と和牛が来る、みたいな。それ、事前打ち合わせみたいなのしてて、「そんな?」って打ち合わせをよくしてたの。

それが、「ちょっと社長がですね、天然な方で…」って。「ああ、天然ではあるかもね」って。「あの『すしざんまい』を、結構飛ばしちゃう」と。

「ええ?!」と。もう、すしざんまいってギャグのような感じで。両手をパッと出して、「すしざんまい!」って言うの。「え?飛ばす?そんなことあるんですか?」「その可能性があるんで、もしもの時は、丁寧に振ってあげてください」と。「それは和牛さんにも任せてあるんで。これ、和牛さんにも入れてあるんで」「ああ、そうなんですか」って。

で、いざスタジオでやってたら、社長と和牛が来て。和牛の水田とかちゃんと、「社長来ました。っていうことで、社長、皆さんに一発いきましょうか」って言ったら、「皆さん、あけましておめでとうございます!」って言ったのね。

で、俺の中で思ったの。「あれ?」って。水田ももちろん、「ねぇ、社長めでたい。でもね、社長、これ見てください。素敵なマグロとともに、社長が来ました。ねぇ、皆さん、お腹減ってますよね?」って。

石破茂さんとかも「ペコペコで食べたいよ」なんて言ってね。「マグロあるんですよ、社長。築地も賑わってますね。でもね、築地と言えばねぇ、社長」って水田が振ったら、「そうなんです!」って。これで来ると思ったら、「みんな頑張ってます!」って。

「そうですね、みんな頑張ってますもんね」って。もうこれは埒が明かないと思って。水田も「もっと丁寧に、丁寧にトスを上げよう」と思ったんだろうね。俺はビックリしたね。水田が社長に言った台詞が、そんな丁寧に行くかって思って。

「社長!では行きましょうか。マグロと言えば?」って。そしたら社長が「美味しい!」って言ったの(笑)これは、2018年最高の締めくくりだなぁって思って。テレビの仕事納めだったから。

関連記事


おぎやはぎ矢作、谷澤恵里香の高級寿司屋での発言に怒り「すしざんまいと変わらない」

おぎやはぎ矢作、谷澤恵里香の高級寿司店での発言批判に「お前に寿司の味が分かるのかと批判された」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山里亮太,すしざんまい,木村清,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論
次の記事:山里亮太、胃潰瘍でまともな食事ができず「YouTubeでロシアン佐藤らの大食い動画」を見て我慢「画面を舐めそうになる」

前の記事:山里亮太、石破茂議員のことを「日本のことを、憂えに憂えているアンパンマン」と発言