TOP神田松之丞 問わず語りの松之丞 ≫ 神田松之丞、爆笑問題に真打ち昇進を報告するも田中が「おめでとう」とすら言わないことに疑問「どういうサイコパスなの?」

神田松之丞、爆笑問題に真打ち昇進を報告するも田中が「おめでとう」とすら言わないことに疑問「どういうサイコパスなの?」

2018.12.31 (Mon)
2018年12月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『神田松之丞 問わず語りの松之丞』(毎週日 23:00-23:30)にて、講談師の神田松之丞が、爆笑問題に真打ち昇進を報告するも、田中裕二が「おめでとう」とすら言わないことに疑問を呈していた。



神田松之丞:高田文夫先生にも連絡しなきゃいけないって思って。俺の恩人である、高田先生にね。会って話したいんだけども、どうもスケジュール的に合わないってことで、もう手紙にしようなんて考えあぐねてる時にさ、花形演芸会ってところ行ったんですよ。爆笑問題さんとやる、国立演芸場の会があってさ。

「高田先生に手紙とか書かなきゃいけねぇなぁ」って思ってる時に、なんかさぁ、楽屋から『ビバリー昼ズ』が大音量で流れてくるわけ。「誰だよ、こんな緊張感のない放送を流しやがって」と。

これから戦士が講談をやりに行く楽屋で、『ビバリー昼ズ』でまったり楽しくしてる場合じゃねぇだろって思ったら、高田先生本人が喋ってんのよ。楽屋で、独演会なわけ(笑)爆笑の田中さんとかが正座して聴いてる感じ(笑)サシで『ビバリー昼ズ』っていうね(笑)

でも、「あ、来てる」って思って。「おお、松之丞じゃねぇか」みたいな。「松之丞じゃねぇか」って、俺、出番だからいるんだよ。むしろ、先生の方がサプライズなんだよ(笑)

「よろしくお願いします」って。「ああ、ちょうどいいタイミングで言える」なんて思ってる時に、太田さんも来てさ。「どうもよろしくお願いします」って、高田先生に言ってたりしてて。

「そうだ、爆笑問題さんにも言わなきゃ」っていうか、お世話になってたと。「ちょっとすみません、横の部屋いいですか」と。「すみません、実はお話がありまして」「なんだよ、早く言えよ、うるせぇな、早く言えよ」って。何なんだろう、この江戸っ子たちはって(笑)爆笑(太田)さんに至っては埼玉なんだけど(笑)

「とにかく、話があります」「なんだよ」「実は、真打ち昇進が決まりそうです。そのことを話さなければいけないと思いまして」って話したらさ、普通、「やったな、おめでとう」とか言いそうじゃん。誰一人言わないのよ。

変な空気が…あんだけお喋りな3人が黙ったのよ。で、2秒ぐらい黙った後、太田さんがはにかんだ感じで「ああ、おめでとう」って言ったの。遅くね?

まぁ、高田先生は後にビバリーで喜んでたから、江戸っ子の照れであとで言うシャイな感じなんだなって思うけど、田中さんに至っては、未だにおめでとう聞いてないからね、俺。

そういう時って、「おめでとうございます」って言うの、礼儀じゃない?なんか分かんないけど(笑)「はぁ~」みたいな。全然打っても響かないのよ。もえと子供のことしか考えてない。あと、ネコ。どういうサイコパスなの?あれは(笑)

関連記事


爆笑問題・太田、神田松之丞に対して高田文夫とともに説教したと明かす「人が傷つくようなことを言っちゃダメ」

神田松之丞、爆笑問題・太田の「松之丞は芸能界ド素人だから」という言葉は愛ある発言だと語る「素人だから勘弁してやって下さい」

爆笑問題・太田、神田松之丞が立川志らくの「シャレになってない悪口」を言っていたことに「とろサーモンどころの騒ぎじゃない」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 神田松之丞,爆笑問題,田中裕二,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  神田松之丞 問わず語りの松之丞
次の記事:伊集院光、Uber Eatsの宅配人・構成作家の渡辺が「金持ちはすげぇ」と驚いたことに疑問「フーターズの出前を注文」

前の記事:神田松之丞、9人抜きの大抜擢で真打ち昇進を果たすと明かす「28年ぶり、春風亭昇太師匠以来」