TOPオススメ商品 ≫ 伊集院光、石垣島で出会った「蘇鉄味噌」をオススメ「味噌をつまみながら酒飲む」

伊集院光、石垣島で出会った「蘇鉄味噌」をオススメ「味噌をつまみながら酒飲む」

2018.12.25 (Tue)
2018年12月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、石垣島で出会ったという、「蘇鉄味噌」をオススメしていた。

そてつみそ


伊集院光:ロッテのキャンプを見に石垣島に行ったときに出会った、蘇鉄(そてつ)味噌っていう、独特の味噌があって。で、これが美味いの。おつまみにする、味噌つまみながら酒飲むような、ほろほろの独特なみそで。

蘇鉄の実から作った蘇鉄味噌っていう味噌があって。それはその石垣島のお土産売り場みたいなので、なんとなく買って。それが美味いって思って。

味噌だからさ、調味料じゃん。なのに、パックの中からつまんで食ってる内になくなっちゃうくらい、その味噌は、俺は好きなの。独特の味噌が好きで。

きっかけは、石垣島のそのお土産売り場で。あとで、「美味いなぁ、美味いなぁ」って食べてたら、悲しい歴史があるってことが分かって。何も食べるもんがないですと。重労働をしているのに、なかなかお給料もいただけなかったり。もっと言うと、自然災害とかで食べ物が全然取れないみたいな時に、「蘇鉄の実」って、食べるとすげぇ毒なんだって。

毒なんだけど、工夫に工夫を重ねて、その独特の発酵方法を使って、味噌にすると食べられるっていうところから出来上がって。そういう歴史のある食べ物だっていうことがわかり。でも、俺はその蘇鉄味噌が好きだから、取り寄せて。わざわざ900円の味噌を取り寄せるのに、送料1,200円かかったりするの。それまでして食べてるの。

そてつみそ


関連記事


伊集院光、痺れる感覚がクセになる「麻辣ピーナッツ」をオススメ「痺れを欲するようにもなる」

マツコ・有吉弘行、白米好きな2人が絶賛する『ふりかけ』を紹介「瀬戸風味、梅の実ひじき…」

伊集院光、羽田空港の自販機限定やまや『うまだし』が美味いと絶賛「炎天下で、冷たい銀シャリ食べつつ飲みたい」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,蘇鉄味噌,石垣島,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オススメ商品
次の記事:伊集院光、ラストアイドル1周年記念コンサートで「震えたり泣いたりしてた」長月翠らメンバーたちが「アイドル然」としていたと語る

前の記事:伊集院光、「ウソから始まった」BEGINの結成・デビュー秘話に驚く「俺もオペラ歌手だってウソついてたから(笑)」