TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、「ウソから始まった」BEGINの結成・デビュー秘話に驚く「俺もオペラ歌手だってウソついてたから(笑)」

伊集院光、「ウソから始まった」BEGINの結成・デビュー秘話に驚く「俺もオペラ歌手だってウソついてたから(笑)」

2018.12.25 (Tue)
2018年12月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、「ウソから始まった」BEGINの結成・デビュー秘話に驚いたと語っていた。

Potluck Songs


伊集院光:今週気づいたこと。BEGINのボーカルの比嘉(栄昇)さんって、よく見るとね、特にわりと会ってお話すると、笑顔の絶えない人なんだけど。真面目な顔をしているところをよく見ると、カルロスゴーンに似てるっていう。

今週気づきました。で、ご本人にもそのことを申し上げましたら、「そっか」って言ってました(笑)

なんかね、朝の番組でBEGINのお三方にあったんですよ。で、意外っていうかさ、なんか勝手にBEGINって、沖縄で子供の頃からずっと一緒に…正確に言うと、石垣島出身っていうのは知ってたから、石垣島で子供の頃からもう3人で、少年時代からバンドやってて。それで、東京に対しての欲なんかそんななくて。なんとなくバンドブームの時に呼ばれて出て行って、トントン拍子に売れたけど、そのまま自分のペースはずっと守ってますみたいな感じしない?勝手に。

そしたら全然、3人バラバラ、東京で結成したらしいのよ。もともと知ってはいたけど、知ってはいたんだけど、ゴーンは…(笑)沖縄だか福岡の大学行く予定で、全然バンドしないで、建築関係に進むつもりで。他のメンバーは、ちょっとバンドみたいなことしてたりとかで。

で、その受けた大学を落ちたことを言えないまま、他のメンバー2人は東京に上京して。で、秋葉原の楽器屋行ったら、ゴーンがいて。比嘉さんがいて、「何やってるの?お前、大学行ってるんじゃないの?」「実は落ちた」ってなって。

で、しかもここでもバンド組まないで、共通の友達の結婚式で、一応その音楽の心得があるから、「3人で何かやろうか」っつって、やって。そこに来てた知り合いの、ライブハウスの人が「いいから、月1ぐらいで、ウチ出てよ」みたいな話から…凄いなと思ったのは、当時やっぱら沖縄から出てきて、「舐められちゃいけない」と思ってたから、ウソで、ハッタリで、始まったばかりのイカ天バンドブームのそのオーディション番組でイカ天やってたから、「俺たちも、イカ天出ないかって言われてるんだ」って、ウソをついてたの。

ずっとウソをついてたんだけど、ここまでウソをついてたら、「さすがにオーディションぐらい受けとかないと」っていうんで、受け行ったら受かって、みたいな。「そんなことあります?」って言うんだけど、俺もオペラ歌手だってウソついてたから(笑)

「意外にあるね」って(笑)ウソをついてたら、なんとなくそのままいるっていうのあんねっていう話になって。

関連記事


明石家さんま、BEGIN『笑顔のまんま』が誕生したのは27時間テレビの中で想定外の流れであったと明かす「『SMILE』歌う予定だった」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,BEGIN,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、石垣島で出会った「蘇鉄味噌」をオススメ「味噌をつまみながら酒飲む」

前の記事:加藤浩次、エスパー伊東が「股関節の不調」を理由に引退発表したことに言及「しっかり治して、戻ってきてもらいたい」