TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、後輩芸人の中学時代のガキ大将がサンタを信じていて少しでも否定すると「ボッコボコにしてた」と語る

伊集院光、後輩芸人の中学時代のガキ大将がサンタを信じていて少しでも否定すると「ボッコボコにしてた」と語る

2018.11.27 (Tue)
2018年11月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、後輩芸人の中学時代のガキ大将がサンタを信じていて少しでも否定すると「ボッコボコにしてた」と語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:最近全然会ってないけど、田代32っていう。もう若手でもなんでもないな。アイツ、50か。50の後輩芸人が、子供の頃、ガキ大将で、クラスで一番喧嘩が強くて、もうちょっと気に入らないことがあると、暴れちゃうんだけど、中学入っても、バリバリサンタさん信じてて。

ちょっとでもサンタがいないなんて言う奴がいたら、ボッコボコにしてたらしいのね(笑)スゲェいやじゃない?(笑)スゲェいやだ。

最長で、どれぐらい信じてんのかね。なんかわかんないけど、こういうこと言うと、なんか不思議ちゃんキャラみたいなやつが、「未だにサンタさん疑ったことありません」みたいな。まぁ、お前は出血多量でも妖精に直してもらえよ(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:伊集院光、菊池雄星が登板する西武にソフトバンクが異常に勝率が高いと指摘「凄い謎なわけ」

前の記事:伊集院光、サンタを信じる子供のいる同級生の家庭で「祖父の方のサンタは1万円まで、父親の方は5千円まで」と決められていると明かす