TOPアッパレやってまーす! ≫ ドランク鈴木拓、鬼ヶ島・おおかわらのことを妻が毛嫌いしているためLINEに「斉藤篤史」と偽名で登録していると告白

ドランク鈴木拓、鬼ヶ島・おおかわらのことを妻が毛嫌いしているためLINEに「斉藤篤史」と偽名で登録していると告白

2018.11.13 (Tue)
2018年11月12日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓が、鬼ヶ島・おおかわら(本名・大川原篤史)のことを妻が毛嫌いしているためLINEに「斉藤篤史」と偽名で登録していると告白していた。



鈴木拓:後輩いるんですけど、その後輩のことを、奥さんが凄い嫌ってて。

濱口優:うん。

鈴木拓:「そいつとは一緒にいないでくれ」って言われてるから。

濱口優:うん。

鈴木拓:そいつは、本当は「大川原篤史(鬼ヶ島)」って名前ですけど。

濱口優:はっはっはっ(笑)

鈴木拓:僕のLINEのところには、「斉藤篤史」に変わってます。

有野晋哉:はっはっはっ(笑)バレへんように(笑)

鈴木拓:はい(笑)

濱口優:言っちゃったやんか、斉藤篤史って(笑)

鈴木拓:ふふ(笑)


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : ドランクドラゴン,鈴木拓,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:ドランク鈴木拓、TBS社員が機種変時に「消したはずのデータが復活して」浮気がバレて離婚したと暴露「慰謝料500万」

前の記事:よゐこ濱口・山本彩、「グループLINEの未読が溜まって困る」問題に「非表示が一番」と語る「グループ抜けても空気壊すし」