TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、師匠・三遊亭円楽に空港で「泣きながら膝にすがって土下座」した過去を告白「格好悪いんだよ(笑)」

伊集院光、師匠・三遊亭円楽に空港で「泣きながら膝にすがって土下座」した過去を告白「格好悪いんだよ(笑)」

2018.11.06 (Tue)
2018年11月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、師匠・三遊亭円楽に空港で「泣きながら膝にすがって土下座」した過去を告白していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

ネタメール:「涙の数だけ強くなれるよ」という歌詞は、岡本真夜が幼き頃、楽太郎師匠に泣きながら土下座する伊集院さんを見た記憶から出たフレーズらしい。

伊集院光:これさぁ、格好悪いんだよ(笑)もっと言うと、空港でウチの師匠の膝にすがって泣きながら土下座をした記憶が、俺にはあるから。

あの時に岡本真夜が見てたんだってことになるから(笑)しかも、土下座した理由が、凄い風俗絡みのしくじりだから、もうどうしょうもないやつだから(笑)

関連記事


三遊亭円楽、弟子・伊集院光との対談で語った数々の金言まとめ

伊集院光、落語家時代にラジオ出演をしていて師匠・三遊亭楽太郎が「上の人たちに、一人一人謝りに行っていた」と明かす

伊集院光、落語家時代に三遊亭円楽師匠からかけられた言葉「苦労は芸の肥やし。だけど、肥やしをあげ過ぎた花は枯れる」

伊集院光「円楽一門会で披露した落語」

伊集院光、師匠・三遊亭円楽(楽太郎)との入門からタレント転身した現在に至るまでのエピソードトークまとめ


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 伊集院光,三遊亭円楽,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力
次の記事:山本彩、NMB48を卒業してNMBのグループLINEから退出したと告白「最後は一言だけ書いて、退出」

前の記事:伊集院光、ホープマンズ森川が妻との記念日のため沖縄旅行券を贈ってくれたと感謝したことがネットニュースになり「やっと出た(笑)」

本日の注目記事