TOPアッパレやってまーす! ≫ NMB48山本彩、卒業コンサートの直後に「もう凄い涙が出てきた」と号泣したことを告白「あ、終わっちゃった」

NMB48山本彩、卒業コンサートの直後に「もう凄い涙が出てきた」と号泣したことを告白「あ、終わっちゃった」

2018.10.30 (Tue)
2018年10月29日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、NMB48の山本彩が、27日に開催された、大阪・万博記念公園東の卒業コンサート「SAYAKA SONIC さやか、ささやか、さよなら、さやか」で、コンサートが終わった直後に「もう凄い涙が出てきた」と号泣したことを告白していた。



鈴木拓:今の心境自体は、どうなんですか?終わって。

山本彩:直後、最後に扉が開いて、その階段を上っていって扉が閉まるっていう演出だったんですけど。

有野晋哉:ああ、お城の。

山本彩:扉が閉まった瞬間は、もう凄い涙が出てきたんです。

鈴木拓:へぇ。

山本彩:「あ、終わっちゃった」みたいな。

濱口優:ああ、閉まってから?

山本彩:そうです。

鈴木拓:なんでみんなの前で泣かないのよ。

有野晋哉:ステージでは泣いてないの?

山本彩:曲中にポロッときたりはしたんですけど、ワーッて感じじゃなくて。

濱口優:へぇ。

山本彩:でも、2日経った今は、逆になんかまだ実感がないというか。夢みたいだったなぁって。

鈴木拓:閉まったときは、もうポロポロ、ポロポロ涙出て?

山本彩:はい、その時は。

鈴木拓:もう今は、あんまり実感わかないなぁっていう?

山本彩:「ああ、なんか夢みたいやったなぁ」っていう、不思議な感覚。

有野晋哉:今日、ここ来る時、エレベーターの扉、がたんって閉まった時は?泣かない?

山本彩:泣かないです(笑)

鈴木拓:そりゃそうでしょ(笑)

山本彩:ふふ(笑)

濱口優:それ、閉まった後とか、カメラ回ってるの?

山本彩:回ってます、DVDのメイキングで。

鈴木拓:ああ、それメイキングで泣くやつだぁ。

濱口優:それ見たいなぁ。

関連記事


山本彩、NMB48卒業を決めた経緯と卒業コンサートを終えての心境についてのトークまとめ「夢みたいだったなぁ」

山本彩、NMB48卒業を考えていた矢先に渡辺美優紀が卒業したため「このタイミングでは卒業できない」と思ったと告白

山本彩、NMB48卒業を発表すると決意したのは「1~2週間前だった」と告白

土田晃之、山本彩のNMB48卒業発表に「アイドルとしての活動では、やり尽くした感もあったのかな」と発言


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : 山本彩,NMB48,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!
次の記事:NMB48山本彩、卒業コンサートでのメンバー同士のキスは木下百花の案であったと明かす「ファンサービスですね」

前の記事:NMB48山本彩、BLに年齢は関係なく「(若い男性同士だけではなく)何でも可能性が」と発言

本日の注目記事