TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、春日がM-1などの大舞台でも緊張しないと称賛されることに激怒「ネタも書いてねぇ奴がさ」

オードリー若林、春日がM-1などの大舞台でも緊張しないと称賛されることに激怒「ネタも書いてねぇ奴がさ」

2018.10.28 (Sun)
2018年10月27日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、相方・春日俊彰がM-1などの大舞台でも緊張しないと称賛されることに激怒していた。

オードリーとオールナイトニッポン 自分磨き編


若林正恭:ビックスモールンのゴンが、アメリカのアポロシアターっていう劇場で、勝ち上がっていくのは名誉なことで。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、行って帰ってきたんですよ。それで2人で焼き鳥食ってたの。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:「ああいうところ言ったらさ、緊張ってすんの?」って。自腹で行ってんのね、飛行機代。自腹でオーディション受けに行ってるわけ。一回受かって、その後の二回戦みたいな感じで。

春日俊彰:うん。

若林正恭:三回戦、準決勝みたいになってて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:飛行機乗って2回戦受けに行くわけじゃん。

春日俊彰:ああ、はいはい。

若林正恭:「緊張したりすんの?」って聞いたら、「しないんですよ」みたいな。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「春日さんの言葉が凄い胸に残ってて」みたいに言い出して、アイツが。イヤな予感して、この話。「怖いなぁ、怖いなぁ」って。

春日俊彰:なんだかヤダなぁって(笑)

若林正恭:なんだかヤダなぁって(笑)そしたらさ、「オードリーさんがM-1にガーッて行くみたいな時期に、『緊張しないんですか?』ってライブの楽屋で訊いたら、『いやだって、スベったところで、地球規模で考えて何の影響があるの?』みたいなことを言ってて」って。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「『そんなことをやってんだよ。緊張する方がもったいないじゃん』っていう言葉が残ってるんですよ」って言うのよ。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:そのバカとバカの連鎖、なにそれって思って。

春日俊彰:おい、待て待て(笑)

若林正恭:「それ、マジでやめて」って。ゴンちゃん帰ってきてお疲れって意味の焼鳥屋で、「ゴンちゃん、飲みなよ。残念だったけど」っていう会だったんだけど、バカとバカの連鎖。

春日俊彰:おい、ちょっとまってくれよ(笑)

若林正恭:もういいって。「地球規模なら大したことない」っていうことぐらいじゃあ、済むはずがねぇんだよ。

春日俊彰:うん、うん。

若林正恭:「マジでその話、二度とすんなよ」って。それまで「お疲れ」って感じだったけど。久しぶりだから、2人で会うのも。アメリカにずっといたから、アイツ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、いい空気だったの。だけど「その話、二度と俺の前ですんなよ」って。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:「すみません」みたいな(笑)

春日俊彰:何やってんだよ(笑)

若林正恭:いいんだよ。伝わらないの分かるんだけど、ネタも書いてねぇ奴がさ。こっちは、ファミレスで深夜何時までを何日までやって。それがスベることは、自分のお笑い観の否定になるわけよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:それもない奴が、何を言ってんだよ、田吾作!

春日俊彰:はっはっはっ(笑)何やってんだよ、ゴンちゃんよぉ、余計なこと言うから、私まで怒られてんじゃないかよ(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

関連記事


オードリー若林、渾身の「ズレ漫才」が誕生するきっかけと意気込み「通用しなかったら死ぬしかない」

オードリー若林、春日が急に毒舌になることで「実は溜まってたんだってことで、『ゴッドタン』出るのか?」と発言

オードリー若林、春日と番組収録中にカメラが回ってなくても話すようにしようとするも拒否される「回ってないんで」

オードリー若林、「父性」が溢れて止まらない春日に彼女との結婚を勧める「クミさんと結婚して、家族作ったらいいじゃない」


同番組の過去記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タグ : オードリー,若林正恭,春日俊彰,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN
次の記事:オードリー若林、ズレ漫才が通用しなかったら「芸人辞めるしかない、死ぬしかない」と思っていたと告白

前の記事:明石家さんま、ZOZO前澤社長の「モテるコツ」にツッコミ「バックに、とんでもないお金あるからなぁ、反則やわ」